ちょっとお出掛け

2011年8月22日 (月)

おんせん

おんせん
子供たちの夏休みも、残り10日弱。
パパはお盆休みも無く仕事だったし、皆それぞれ予定がバラバラで、昨日まで次男が滋賀に行っていたりと、夏休みは皆で揃って、どこかへ出掛ける時間もありませんでした。

ようやく、次男が今日明日と二日間部活がオフになり、パパも休暇が取れたので、近場の伊香保温泉へ。

家から車で1時間半ととても近いため、今朝当日の予約で、ささーっと荷物をまとめて支度して、出掛けて来ました。

あの厳しかった猛暑が嘘のように、昨日も今日も涼しくて肌寒い程の気温です。

伊香保のお天気も、曇り空と時折雨がぱらぱらという感じ。霧がかかり、湯煙がたちこめて、温泉ならではの風情です。

平日でも、まだ夏休みなので、東京方面からのナンバーの車もたくさん来ていますよ。

私は、一ヶ月ほど前から腰痛の症状があるので、今日はゆっくり温泉に浸かりたいと思います。

息子たちは、ホテルに着いてすぐに、もうお風呂に入って来ました。

お疲れ気味のパパは、今、気持ち良さそうにお昼寝?をしています。

夕食の時間まで、暇を持て余していま〜す。
自分で食事の支度をしなくていいって、本当に幸せ♪

2011年5月12日 (木)

宇都宮♪

宇都宮♪
今日はパパが日帰りで出張。
東京への出張は月に2〜3回ありますが、今日はめずらしく宇都宮で会議。
新幹線でも、上越→東北乗り継いで1時間ちょっとですが、今日は息子たちを学校に送り出してから出かければ良かったので、車で行き私もお供しました。

会議は午後から。早めに行って、一緒にランチして、パパの会議中は、私は宇都宮の駅ビルや駅周辺のお店をブラブラ。
隣の県だけど殆ど行かないから、まったくわからず、迷子になったら困るので、駅ビル周辺でショッピングしてました(笑)。

息子たちのお土産に、いちごブッセと、フリーズドライのいちごが丸ごと一粒入って、ホワイトチョコレートでコーティングされたお菓子と、定番の宇都宮餃子。

ダイエットしてるのに、食べ物ばっかり買って!と、パパにダメ出しされました(汗)。

少し肌寒かったけれど、あっという間の一日でした。

2011年2月20日 (日)

首都高

ただいま、レインボーブリッジを走行中です。
とっても空いていて、スイスイ。。。
息子たちの学校が入試のためお休み、明日も振替休日なので、今日は一泊で千葉の内房方面へ。。。
が、しかし、、、朝から寝坊しました。
まぁ、列車で出かけるわけではないから、構わないけど〜(^-^;(汗)
男子三人に、支度が遅い!、荷物が有り得ない多過ぎ!と、ヒンシュクをかいました。そんなのは、無視無視!
何故寝坊したかは………
ただ単に、昨晩夜更かししたからです。
目覚め間際に、恒さんの夢見てました(爆)。。。
なーんか、お天気がイマイチなので、海が綺麗に見えるのかな〜。オーシャンビューのお部屋に泊まります。
今夜は温泉にゆっくり浸かり、疲れを癒したいと思います。

2010年8月20日 (金)

温泉に・・・

パパの仕事が忙しくて、とうとう今年はまとまった夏休みも取れず仕舞い。。

楽しみにしていた神戸への旅もキャンセルになってしまい、先日は息子一人だけ連れての神戸遠征になってしまったけれど、お休みがいただけていても、さすがに長距離運転は大変だったので、かえって良かったのかも~。

さすがに疲労もピークとのことで、一泊で本当にごく近場の温泉へ。

パパは、のんびりTVを見たり、ひたすら昼寝をして、後は温泉を楽しみ、リフレッシュできたようです。。

息子たちも、プールに入ったり、温泉もいろんな露天風呂も楽しみ、リフレッシュできた様子。

まっ、十代の息子たちは一晩寝たら疲労も取れてしまう若い細胞なので、わざわざ温泉に浸からなくてもいいのかもしれないけれど~。

かろうじてまだ、こうして母親(私です)と写真を撮らせてくれますので、記念にパチリ。ちなみに、一番左が次男で、私のすぐ横が長男です。お兄ちゃんよりも、ぐんぐん背が伸びている次男です。神戸の選手で言ったら、並んだ感じでは松岡くんくらいの高さかな~。Image617

先日の雨の中のファンサで、デジカメの調子がおかしくなり、まだ修理に出していないまま持って行ったら、1枚撮るにも本当に苦戦。撮りたい時に電源が落ちてしまったり、電源入れていないのに勝手に入ったり。直らなかったら、新しいのを買わなくちゃいけないかな~?

夕食はしゃぶしゃぶと和牛ステーキのコースにしましたが、パパも私も、ステーキはパス。その分2人が、パパと私の分までたいらげました。 0341

032_2

一応、パパともツーショット撮りましたよ。恒さんとはだいぶ雰囲気違うけれど(笑)、たまには一緒に写真撮らないとね~。。。なんといっても、私に時々神戸に行かせてくれる自由な時間をくれる優しいパパですから、あまり口に出しては言わないけれど、いつも感謝しています。Image618

一人くらい娘がいたら、温泉に行っても一緒にお風呂に行けて楽しいのにね~。ゆっくりは入れていいけれど、やっぱりちょっと、その点ではつまらないかな。。。私もパパも、女の子がとっても欲しかったんです。だから、娘さんがいるお宅がちょっぴり羨ましいけれど、息子も大きくなるにつれ優しいので、あと数年して今の多感な反抗期を過ぎたら、もう少し大人の会話ができるようになるのかな~と、それを楽しみに頑張ります。

最後は、次男の写真1枚。たかがホテルのガーデンプールに入るのに、海水浴に持って行くほどの大きな浮き輪を膨らませて、プールに持って行く前に、「お母さん、写真撮って~」と。

体が大きくなっても、まだまだこういうところが、中1の男の子で、子供ですね。ホッとするけど、お子ちゃまなので笑えます。

合宿が入ってしまい、神戸に行けなかったので、今年の夏休みは恒さんと一緒にツーショットが撮れなかったね。。その分、ママがこれからも撮らせていただくからね~(笑)。

Image619

神戸は、磐田から勝ち点を取ることが出来ませんでしたね。また足踏みしてしまう結果に。。。でも、もう日曜日には次の試合。アウェーが2試合続きますし、遠征移動で大変ですが、前向きにやって行くしかないのでしょうね。

恒さんも依然リザーブが続き心配ですが、私には見守り、応援することしか出来ないから、引き続き応援しています。それにしても、早くピッチで戦う姿を見たい、、、願いはただそれだけです。

2008年12月15日 (月)

少年サッカー・地区ブロック決勝リーグ&横浜で忘年会

12月13日(土)・・この日も次男のカップ戦決勝リーグの試合でした。早朝からお弁当を支度し、7時半過ぎに現地集合のため、7時には家を出発。

毎回のことながら、サッカーの試合は朝が早い。。長男も土曜日は午前中に授業があるため、お弁当を作って渡すと、パパと私と次男が先に家を出ました。

この日は午前中1試合。プラス午後は次に対戦する相手の試合観戦と、練習試合が組まれていました。。

結果は、引き分け。あと2勝すると地区ブロックの決勝リーグ突破となり、次のステージ(県大会)に進めます。そのためにはどうしても勝ちたかった試合ですが、引き分けで勝ち点1の上積みのみに終わりました。でも、負けていたら翌日は2勝するしかないところに追い込まれたので、可能性を次につなげました。

翌日の日曜日には2試合組まれていて、ここで2勝すれば決まり、1勝に終われば翌週に持ち越し、2敗すると得失点差の勝負になります。県大会は年明け1月から始まるので、このクリスマスまでには各ブロック出場チームが出そろいます。(っていうか、早く2勝しないといつまでもダラダラと毎週試合が続く・・(涙))

さて、お昼のお弁当もそこそこに、午後の練習試合は途中まで観戦して、ハーフタイムにはパパに駅まで送ってもらいました。。

この日は横浜までお出かけ。サッカー観戦ならば寒くないようモコモコに着込んでグラウンドコート(ベンチコート)でもOKなのですが、「忘年会」ということで、普通のロングコートに着替えて、新幹線に乗りました。

練習試合の観戦を途中で切り上げて出かけたので、目的地へは待ち合わせ時間より余裕を持って到着することができました。

この日集まったメンバーは、ガンバサポのお友達。私を入れて5人で、「忘年会」をしました。毎回私だけ、首都圏&近県の皆さん方よりも遠方参加なので、お友達にはいつも予約他、いろいろ段取っていただきます。ガンバの試合を中心にサッカー観戦も時々ご一緒しますが、こんな風にゆっくりお食事をしながらサッカー話をできる席も、1年に1~2度は設けてもいいんじゃない?ということで、ここ2年くらい無理のないペースで集まっています。昨年もせっかく誘っていただいたのに、長男の受験で私は残念ながら参加することができませんでした。今年の夏には、「納涼会」と称して、またまた集まる機会があったのですが、この時にも次男の合宿の世話などで出かけるチャンスを逃してしまい、今回は楽しみにしていました。9月のヴェルディ戦をご一緒したお友達とは2ヵ月半ぶりぐらいの再会。でも、中には昨年のナビスコカップ以来1年ちょっとぶりにお会いするお友達もいて、久しぶりにお会いできて嬉しかったです。

行ったお店は、023 「横浜馬車道 吉田」。JR関内駅から徒歩数分の場所にあります。

元Jリーガーの遠藤彰弘氏がマネージャーをされている豚肉料理の専門店です。(横浜馬車道吉田HP→ http://www.yokohamayoshida.com/index.html

遠藤あきさん、マリノスで長年ご活躍されその後はヴィッセル神戸に移籍されましたよね。私たちが応援している「ガンバ大阪」の遠藤選手(ヤット)のお兄様です。あきさんが元マリノスの選手ということで、お店にはマリノスの現役選手をはじめ、たくさんのスポーツ選手や、中には芸能人のお知り合いの方も来店されていて、店内にはたくさんの色紙が飾られていました。

お店は地下1階にあるのですが、お店に通じる階段のところには、こんな風にユニフォームがディスプレーされています。024

お店は、お座敷やボックスイス席、個室などあり、予約していたのでボックス席に案内していただきました。025

ヨーグルト豚の専門店なので、メニューは豚肉料理が中心。お勧めは豚しゃぶのコース料理ですが、もちろん、ヨーグルト豚のせいろ蒸しはじめ、単品でいろいろ注文してみんなで取り分けていただくこともできます。

あとから見えるお友達もいるので、コース料理ではなく、いろいろ好きなものをオーダーして、皆で分けていただきました。

お店一押しの「ヨーグルト豚と健康野菜のせいろ蒸し」026 をオーダーしてみました。このおいしそうな湯気、画像で見えますか?席に運ばれてから15分ほど蒸していただきます。豚肉の下に、キャベツやもやし、ブロッコリーなどのお野菜が敷き詰めてあり、蒸していただくので余分な脂もなく、とってもヘルシー。たれは、ネギや大根おろしなどの薬味を入れて、さっぱりとしたポン酢味です。お野菜もお肉も柔らかく、すごく美味しかったです。

他にも、厚切りベーコンのシーザーサラダ、ヨーグルト豚のソーセージ、豚肉のから揚げ、季節野菜の炭火焼などなどオーダーして、どれも美味しくいただき、お酒の方もピッチが進みました。(笑)

お料理を囲みながら、話題は当然サッカーの話で盛り上がりました。大好きなガンバのお話、皆さん恒さんを応援しているので、恒さんの話題いろいろ、ヴェルディーの降格で心を痛めているお友達に少しでも元気になってもらえたらと、いろんなサッカー話は尽きませんでした。

この日、マネージャーのあきさん(ヤットのお兄様)もお店にいらしていたので、ご挨拶して少しだけお話もさせていただきました。とっても優しい雰囲気で、素敵な方でした。「サッカー好きの仲間が集まってのお食事会です・・」なんて話をしながら、一人ひとりが握手をしていただきましたよ。

お店の奥のディスプレースペースには、サイン色紙や、来店されたマリノスや神戸のチームメイトの方々との写真も飾られていました。

ヤットのサイン色紙も飾られていましたよ。029

あっという間に2時間以上の時間が過ぎ、おいしいお食事と気の合うお仲間との楽しいサッカー談議に花が咲き、本当に楽しいひと時でした。

それもこれも、恒さんを応援し始めたことがきっかけで、ガンバのサッカーに出会ったからこそ、こうして縁あって出会えたお友達皆さんのお陰です。今シーズン、ガンバはリーグ戦8位という結果に終わりましたが、来シーズンの躍進を期待しつつ、今年の戦いを振り返った、素敵な時間でした。

この後、電車で一駅移動して、デザートにスィーツをいただきながら、いつまでもサッカーの話題は尽きることなく、あっという間に楽しい時間が過ぎて行きました。

たくさんのお食事をいただいた後、「全部食べられるか分からないから、半分ずつにする?」なんて言いながら、結局一人一つたいらげたケーキが、これ・・052_2_2 。ワッフルケーキ2段重ねの上に、アイスクリームが乗り、ベリー系の甘酸っぱいソースがかかって、ラズベリー、チェリー、ストロベリーなどが飾られた、クリスマスらしいかわいいケーキでした。

こんな風にクリスマスツリーのディスプレーや横浜の夜景を眺めることもできて、おしゃべりタイムは尽きませんでした。050_2

043_2

お友達2人は電車の時間があって、デザートをいただいた後先に帰られたのですが、この後更に3人は、もう少しお話しましょうと~と、(あわや終電乗り遅れまで)おしゃべり。私がお泊りだったので、お友達2人がお付き合いくださいました。ほんとうにありがとう・・。

こんな楽しい時間をいただいたので、また今週も忙しくても張れそうです。

そして昨日・・CWCではガンバが見事アデレードに勝利し、マンUとの戦いにコマを進めました♪木曜日、また日産スタジアムで生観戦のため、横浜遠征です。

息子たちに、「どんだけ遊んでる主婦だよ~」的なブーイングをされていますが、そんなの無視、無視。。あのマンUとガンバの戦いを観れるのですからね~行くしかない。。。ほんっと、楽しみです。寒さ対策をしっかりして、出かけたいと思います。

2007年10月22日 (月)

アウトレット& 甲府戦

すっかり秋も深まり、肌寒くなりました。
昨日は急に思い立って、お昼過ぎからアウトレットのお店がある、軽井沢プリンスのショッピングプラザに行って来ました。うちから2㎞くらいのところにある、最寄のICから高速に乗り、軽井沢ICで降りて、そこから10㎞ちょいで目的地へ到着。軽井沢までは、車ならば結構近いのですが、近いからこそいつでも行けるので、逆にあまり行かない場所です。
でもここのアウトレットは、子供たちの好きなスポーツブランドのお店がたくさん入っていて、とってもお安い値段で良いものが買えるので、冬物の洋服をあれこれまとめ買いしてきました。
お兄ちゃんは、今月末一泊の修学旅行を控えているので、お兄ちゃんの衣類を中心に、でも、次男はお兄ちゃんよりおしゃれで、ファッションにはうるさいので、結局次男の分も同じに買いましたけど…。
なんせ二人とも育ち盛りなので、ぐんぐん大きくなっていて、一年経つと昨年の冬物は、ほぼ小さくて着れない状態です。すぐにまた体が大きくなるので、安い物で数がたくさんある方がいいのに、二人とも気に入らないと絶対に着ないから、きちんと一緒に連れていって試着しないとダメ。
おまけに、次男もお兄ちゃんよりは細いけど、二人とも今は、主に160cmのサイズを着ています。
靴なんて、弟の方が大きくて24.5cmなので、まぁ、双子みたいなもので、いつでも何を買うのも、「×2つ」の予算が必要。

アウトレットなので安いとは言え、嬉しくてついつい買い過ぎてしまいました。まだまだ冬のボーナス日まではほど遠いので、パパのポケットマネーの方のカードで、お支払いでした(笑)
「あれ?間違えてこっちのカードで支払っちゃった。」とか言って、間違えたふり。
パパは私と出掛ける時には、必ずカードは私に預けるのです。私の買い物が長いため、たいていお支払いの時にはもう飽きて、別行動になりますから。
軽井沢は、気温もうちのところよりはだいぶ低くて、やはりもう厚手の上着が必要な寒さでした。9月に暑かったためか、まだまだ紅葉には早かったです。紅葉が見たかったので、ちょっと残念でした。

外出中にガンバの試合がありましたが、帰って来てGメールで甲府に大勝したのを知りました。5点のうちチンくんが2ゴール決めたのですね〜。スタメンだったし、大活躍ですね。マグノのスタメンにもホッとしました。あとはバレーに早く復活してほしいです。

浦和が勝ち続けているので依然縮まらない勝ち点差。でも今のガンバは自分たちのサッカーをして、残りを全勝することが大切ですね。。そんなリーグ戦も佳境に入って来る中、ナビスコはタイトルまであと一勝!!まずはこちらでタイトルを獲得し、リーグ戦に繋げたいものです。
それにしても、若手が元気なのは嬉しいことです。ガンバの層の厚さが頼もしい限りですね。5得点も嬉しかったけれど、完封というのがまた、素晴らしいものだと思います。

恒さんは残念ながら、週末の試合にはまたリザーブで、出場機会がありませんでした。25時からライブラジオを聴いていましたが、後半途中で寝てしまいました。ドイツ語はわからない、映像はない、恒さんは出ない、この3点セットはやはり凹みます。

試合に出れないと、フィジカルもメンタルもコンディション維持が難しいのでしょうね。なんとか出場機会が増えるよう願い、見守ることのみです。

2007年6月17日 (日)

楽しい時間は早く…

今日は朝6:30から、育成会行事のクリーン作戦に参加しました。年間決められた回数道路清掃を行うと、育成会の方へ、市から助成金をいただけます。それを地区育成会行事運営に収入として計上し、子供たちのいろいろな行事資金に充当します。
4月に新組織がスタートして、フリースクール、ソフトボール大会、廃品回収と行ってきましたが、お掃除系の活動は、今回が本年度の第一回目です。
早朝より約一時間半ほど働いて参りました。バイパス道路に沿って歩道を数百メートル掃除しましたが、草取り、ごみ拾いが主でした。さすがにごみは殆んど見掛けませんでしたが、大人用のスニーカーが落ちて(捨てて?)いたのにはびっくりでした。
疲れて帰り、ちょっと寝不足もあったりで横になったのですが、お友達からいただいた「せやねん」の録画映像を楽しみました。朝から恒さんの素敵な姿をたくさん見れて、元気復活です。

今朝のことから書き始めて話が前後しますが、昨日は新宿のマルイに出かけ、ビサルノ展を見てまいりました。先週のレッドブル・サラフェスタのイベント翌日、渋谷マルイに出かけましたが、今日17日までで恒さんの写真展が終わるので、新宿の方へも行ってみました。昨日は、ビサルノも「父の日」のプレゼントを求めるお客さんで結構賑わっていました。写真展は、渋谷の店舗より写真があちこちに点在している感じでした。撮影禁止になっていたので、しっかりと目に焼き付けてきました。渋谷で店員さんにお断りしてたくさん撮らせていただいたので、今回はお店が混んでいたこともあって諦めました。
さて、今回新宿に行ったのは、終了間際の写真展を見ることと、もう一つはお友達とのお食事会でした。みんな、イベントでもご一緒したメンバーで、恒さんファンのお友達です。イベントの時にはたくさんお話したようでありながら、話足りず、お疲れ様の「オフ会」となりました。と言うより、最初はこちらの会のお話が出ていて日程調整していたところ、レッドブルのイベントで思いがけず帰国中の恒さんにお会いできるチャンスが巡ってきて、みなさん東京近郊なのでイベントにも出かけ、イベント以来の再会となりました。
みな、家事や自分の用事を済ませて、夕方からの合流でした。お食事をいただきながら、イベントのお話や、恒さんのお話、ガンバのお話で盛り上がりました。
お食事の後、お約束のデザートタイム。土曜日の新宿はどこのお店も混んでいて、お茶する場所を探すのに少々手間取りましたが、再びお店に入ると、別腹のケーキセットをいただきながら、延々とサッカーのお話で、時間が経つのも忘れて盛り上がりました。
みんな、恒さんが海外に行ってしまって寂しいのは偽りのない気持ちですが、変わらずガンバのサッカーも応援しているし、恒さんの応援という充実した時間を過ごす中で、たくさんの元気をいただいています。
大阪に試合をご一緒しましょうね〜、と約束した今シーズンでしたが、恒さんがザルツブルクに移籍して遠距離応援になってしまいました。でも、恒さんが海外で活躍する姿を応援しながら、こうしてお友達と楽しい時間を過ごせて、また毎日の忙しい日々も頑張れそうです。最後には、マリノスのユウジくんが素敵!!というところまで話題が変貌しましたが、他のチーム(ガンバ以外)の試合や練習も見てみたいね…っていう話も出ました。
あっという間に時間が過ぎて、一番遠方参加の私は、あわや最終の新幹線…という時間になり、家にたどり着いたのは12時半でした(汗)

ちょっと、二週続けて羽を伸ばしていますので、来週は地味に主婦業に徹します。

ガンバは相変わらずの好調で首位を走り、嬉しい限りです。浦和の試合数が少ないですが、それでもガンバが頭ひとつ抜け出した感じで、安定しています。
我が家はようやく今月末の大宮戦で、ガンバの生観戦ができそうです。息子たちも遅まきながら今シーズン初の生観戦で楽しみにしています。私もガンバの試合はゼロックス以来四ヶ月ぶり。このまま強いガンバで走り続けてほしいですね!
今夜はやべっちFC対ツネっちチFCも楽しみです♪

2006年11月 4日 (土)

秋風に誘われて・・

柔らかな秋の日差しと気持ちよい風に誘われて、ドライブに出かけました。

ウチから車で2時間ほど・・県(群馬県)東部の草木湖、そして富弘美術館。

県内北部はだいぶ山の木々も色づいているようですが、今日訪れた東部方面(みどり市)は、まだまだ紅葉も始まったばかりでした。

Pb040068 富弘美術館は、パパさんと結婚の少し前に訪れて以来、早10数年の月日が流れてしまいました。2005年に新館がオープンして、機会があったら行きたいな~と思っていたのですが、今日、久しぶりに訪れ、星野先生の素朴な作品に触れ、たくさんの優しさをいただいてきました。

星野富弘氏は群馬大学卒業後、晴れて中学校教諭の教職に就くも、クラブ活動中の不慮の事故で頸髄損傷のケガ、その一瞬の出来事から手足の自由を奪われ、辛い闘病生活の日々。そんな絶望の淵から星野先生を救ったのが、ご家族の献身的な愛、そして、口に筆をくわえて文字や絵を描くことだったのです。やがてそのたくさんの詩画作品が世に知られ、星野先生の故郷、勢多郡東村(現在のみどり市)に星野富弘美術館が建設されました。

私が星野先生の詩画に出会ったのは、中学3年生~高校時代だったでしょうか。。先生の描く素朴で優しいタッチの絵に感銘を受け、先生の詩画展へも足を運びました。

この富弘美術館では、そんなふるさとの可憐な花々、素朴な自然、日々の飾らない生活の世界がやさしく描かれた作品とたくさん出会うことが出来ます。パパさんと訪れた当時の建物はもう使われていないようでしたが、新館もゆっくり静かに作品を鑑賞できて、落ち着いた雰囲気で、周りの山々の自然も綺麗で、落着ける場所でした。

http://www.tomihiro.jp   ←富弘美術館のURLです

息子たち2人の会話・・

次男「ねえ、いつまでここにいるのかね?あんまりおもしろくないんだけど・・。」

長男「おれもさ。でも、ママがどうしても来たいって言って、今見てるところなんだから、もう少しガマンしろよ~。」

こんな感じでした。子供たちにはちょっと難しかったかな~でも、私は大満足なので、気にしない(笑)

Pb040071_2 富弘美術館の敷地から見える、草木湖の風景です。奥の山々はまだ紅葉には少し早かったのですが、それでも、栃木、神奈川、埼玉、遠くは名古屋ナンバーと他県ナンバーの車がたくさん来ていて、素朴な山の自然を楽しんでいらっしゃる様子でした。

ウチのところは県の西南部なので、紅葉はまだまだです。

山の葉っぱの彩の美しさ・・神様が創ってくださったたくさんのものの中でも、最高の傑作品で、そして、それを眺める静かな時間は、最高の贅沢です。

子供たちは花より団子・・だったようで、帰りの車でおいしそうにアイスを食べていました。

明日はボランティアで環境整備(道路清掃)、月の中旬まではまた行事続きで忙しいので、月の後半、温泉にでも出かけて、ほっこりしたいと思っています。

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト