お気に入り

2009年1月15日 (木)

結局、買いました♪

恒さんが先日のアディダス渋谷のトークショーで着用されていた、黒地にゴールドプリント柄の、パーカー。ご本人がblogで画像もアップしてくださっていますよね。恒さんはスマートなので、とっても素敵に着こなされていました。
イベントの後、お店の中を少し見たのですが、やはり、恒さんとお揃い♪ということで、大人気。レディースサイズは完売でした。
お店の中で、店員さんに恒さんのサイズを伺って、メンズサイズの恒さんが着ていたのと同じサイズを手に取ってみたけど、さすがに大きい!!
お腹も空いていて、早くお友達とランチをしたかったし、仕方なく買わずにお店を後にしました。
でも後日、恒さんがアップしてくださったblogの写真を眺めて、やはり、これ素敵だなぁ〜と。。。サイズが合わなくても、コレクションとして、一着買ってくればよかったなぁ〜と、買わずに帰って来たことをかなり悔いていました。
次に渋谷に行くのはいつになるかわからないし、第一、限定品だと言っていたから、増産もなさそうだし。
そんな事を考えていると、お友達からメールが。
仕事で渋谷に行くので、お店に寄って、買えたら買ってきましょうか〜と、嬉しいお言葉。ご厚意に甘えて、お願いしてしまいました。やはり、追加注文は受けていなくて、もうレディースサイズは完売。
メンズも、お店の中に残り二着だったそうです。
で、わがままを言って、一着キープしていただきました。
代金をお立て替えいただき、購入してすぐに私の元に発送していただき、お友達には何から何までお世話になりました。本当に、どうもありがとう。
そして、届いたのがこれです。
やはりメンズサイズなので、私にはダボダボ。。。なにせ、恒さんと同じサイズですもの、当たり前ですよね。サイズ的にはパパはピッタリですが、恒さんが素敵に着こなしていたのを生で見て来ただけに、あまりにギャップありすぎで、無理!!!
長男に着せたら、これがまた、よく似合います。身長は恒さんよりまだずっと低いけれど、やはり男の子で胸板も厚いので、結構ちょうどよくカッコよく着られます。
でも、中学生にこんなオシャレなのを着せるなんて、まだまだ早いし。。。
で、結局は「ダボダボを承知で自分で着よう!」と言うと、
「馬鹿過ぎて呆れる〜」と、息子たち、冷ややかな反応。。。
「ママはそうやって、着るかどうかわからないものを買って、無駄遣いばかりしてる!」…とも言われ、
「着るかどうかわからなくないもん!!着るし〜」と、反論。
恒さんの素敵な着こなしとは全然方向性が違いますが、せっかく買ったので、サッカーのお手伝いの時に着たいと思います。形がしっかりしていて、デザインは大人っぽいけど、フードがついていて、堅すぎずかわいい感じで、 気に入りました。
バックのデザインはこんな感じです
無駄遣いと言われてしゃくなので、たくさん活用したいです。
ちなみに、お値段は税込み9,345円でした。

2007年3月22日 (木)

癒しの3時間

美容院に行きたい、行きたいと思いながら、ずっと時間がとれず、今日ようやく行ってきました。明日は小学校の卒業式で、在校生も学校は半日。(月)にはもう春休みに入ってしまい、今日を逃したらまた行きそびれそうなため、今日行くことに・・。私が最近行きはじめた美容院は、まだ開業して数ヵ月。オーナーさんはまだお若くて、多分30歳になるかならないか、っていうお歳です。(いきなりお歳を伺うのも失礼なのであくまで見た目の判断です)2才の息子ちゃまがいて、この子がまたかわいいんです。パパにそ〜っくり。奥様もとてもきれいな方なので、そりゃ息子ちゃまもかわいいに決まってますよね。オーナーさんは小柄で優しい感じで、爽やか系。Jリーガーに例えると、福西さん(FC東京)みたいな顔。福西さんにメガネをかけた感じです。(なかなか男前ですよ)

このお店は、すごくお仕事が丁寧。だから、忙しい時には時間がかかって気を揉むため、時間がある日に予約します。今日はカットとカラーリング。トータルで3時間ちょいかかるので、やはり丁寧なお仕事だと思います。
カフェと見間違うようなお洒落な建物、そして途中でいただくティータイムの飲み物が、またカフェみたいにメニュー豊富。コーヒー、カフェオレ、ウーロン茶、緑茶、紅茶は当たり前で、オレンジジュース、アップルジュース、グレープジュース、グレープフルーツジュース…「お飲み物は何になさいますか?」なんてメニューを差し出されるので、まるでカフェでオーダーを聞かれているみたいです。予約していても、まずは必ずカットやパーマをしてもらう席とは別の、大きな鏡の前に座ってカウンセリング。必ず、オーナーさんもしくは担当美容師さんが隣にきて、細かくカウンセリングしてから、その日の仕上がり内容を鏡の前で確認してくださいます。
それから、仕切りで区切られたシャンプーだけのお部屋へ。目の前がねぎ畑…(笑)この美容院の場所が畑の真ん中にあるような所で、大きなガラス張りで外が一望できます。逆に言えば外から中も丸見え(笑)。でも周りは畑ばかりで、人通りはほとんどなし(爆)。夜通りかかると、ライトアップされていて、このお店だけかなり浮いていて異空間です。
でも、そのお洒落な建物にそぐわない周りのシチュエーションがまたいいの。なんだか心が癒される風景です。
ようやくドレッサーの前に移動。カットの前にシャンプー後の髪をタオルドライした後、頭から首、肩までたっぷりマッサージしてもらえて、これがまた気持ち良くて、ここまででももう既に眠くなりそうなリラックス状態。
今日はカットしてから、カラーリングだったので、カットが済んだ時点で一度トイレに。トータル3時間なので、トイレの近めな私は、ここで 一度行っておかないと。。。
このトイレがまた、すごく広いスペース。ただ用がたせればいいという機能だけでなく、ここのオーナーさんはすごく空間スペースにこだわりのある方なので、トイレ内も広くてお洒落。ちょうど便座に腰かけると、目線の高さまで、ドアの逆側の壁がガラス張り。外は半畳くらいの空間に、真っ白な石が敷き詰められていて、こんなスぺース必要ないんじゃないの?とも思うけど、便座の真横が壁でなくガラス張りなので、外からの光がトイレの中に入り明るい。もちろん外のスペースの向こう側は壁だし、上からは絶対に見えない設計になっていますが、座る位置の真横がガラス張りなんて変わってますよね。絶対に外からは見えないけど、初めてトイレをお借りした時は、ちょっとビックリして、ガラス越しに見える外の上空はどうなっているのか、上から中が見えはしないか、確認しちゃいました(笑)

さて、今日は前回より少し色を押さえてカラーリングしていただきました。もとが茶色い髪色なので、ちょっと明るめの色にすると、かなり茶髪になってしまうので。パパには、「染めるなら黒にしなよ!」って言われますが、真っ黒もつまらないので、少し暗めのブラウン系で。
それから今日はグレープフルーツジュースをいただきました。
最後にまた髪をシャンプーしてもらい、ブローしてもらい、終了。今日もやっぱり3時間少しかかりました。
途中で2回くらい睡魔が襲ってきそうなり、リラックスできた時間でした。
こんなのんびりした時間を過ごして、髪をいじられると気持ち良くて、また少しだけ髪型を変えて、すっかり満足して帰って来ました。でもきっと、パパや息子たちは、「ママ髪切った?」とか、「ん?なんだかヘアースタイル変わった?」とか、誰も言わないの。気がついてないか、もしくは気づいていても、何も言わない。女心が分かっていない人たちです。何か言ってほしいような気もして、自分から切り出すと、「なんだい、それでどこを切ってきたの?」とか、「パーマなんか全然かかってないじゃん。お金もったいないなぁ〜」とか、いつも失礼な言葉の数々です。。
価値観が違うので仕方ないんですけど、こうした少しのことでも何か言葉をかけてくれるご主人、憧れます。その一言が女心をくすぐって、モチベーションアップに繋がるのにね〜。
誉めて伸びる子供と同じ、女性だって、誉められるときれいになれるんですよ!

さて、昨日は息子たちのサッカー大会で、終日アウトドアでした。成績は長男チームが4位。次男チームが3位。2チームとも予選を通過し、決勝TMに出場しましたか、優勝は逃しました。一日がかりでくたびれて帰り、しばらくは腰が痛くてゴロゴロ。息子たちは合計5試合こなし、疲れてお風呂に入りながらウトウト。2人とも入浴後には早々に爆睡でした。
かなり遅い時間なにやらメールがきたので、何事かと思ったら、アキくんがペルー戦に追加召集。かなりビックリしましたが、ご本人もコメントで「ビックリ」の言葉。なんだか、ガンバから5人も召集だなんて、すごく嬉しいです。応援のしがいがあり楽しみです。
ナビスコも3-0で勝利!バレー、フタくん好調です。フタくん、明後日出番があったら嬉しいなぁ。

2007年3月 9日 (金)

ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド

本日、USJに新アトラクションの『ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド』がオープンします。01_img_01_2

日本初、~音楽も聴ける新感覚ジェットコースター・・~なんだそうで、USJリピーターの我が家としては、是非体験してみたいアトラクションです。今日はオープニングイベントで、きっとパークは大混雑でしょうね~。たまたま、ズームインでこのアトラクションの特集をやっていて、TVを見ていてやはりジェットコースターはジェットコースター・・音楽を楽しむ余裕なんてあるのだろうか?と思いましたが、スピード系のお得意の方は、体感してみてください。

http://www.usj.co.jp   ←USJの公式HPです

2003年ころから毎年夏休みに大阪に行っていたので、USJも我が家の年一イベントですが、昨年は春休みに行って、激混みでした(涙)

期間の長い夏休みよりも、むしろ春休みの方が混むのですね。しかも、USJで一日歩き回って遊びまくった挙句、USJの近くに泊まった翌日ガンバの練習見学に行ったので、グラウンドの遠かったこと。。。でも、遠路はるばる出かけた甲斐あり、恒さんのファンサはしっかりしていただけたし、お話も出来たので、楽しい旅でしたが・・。

大阪の夏は、暑さが半端ではなくて死にそうになるので、真夏のUSJは体から塩が噴くぐらい汗をかき、「親はバテバテ、子は元気・・」のパターンです。年々子供たちは体が育って行くので、元気もパワーアップして行きますが、親は年々歳で体力低下を実感しているので、早く別行動できるくらい大きくなってもらいです。

USJで私が好きなアトラクションは、ETとスパイダーマンです。ETはあのファンタジーな感じがなんとも言えずかわいくて、スパイダーマンは、上下左右に揺れますが、私の耐えられる範囲のスリルなので、乗り心地が大好きです。アトラクションに行くまでの待ち時間も、退屈しないようにすごーく凝ったディスプレーが施されているので、お気に入りです。ジュラシックパークは何度乗ってもダメですね~あの、まっさかさまに落ちる感覚が、足元がすくわれそうで気持ち悪くて、絶対に目を開けては乗れません。(子供達は全然平気です)いつも、降りてから落ちる瞬間の写真を見ると、私だけ顔が映っていません。(怖くてうずくまっていますから~)夏はすぐ乾くので平気ですが、降りた瞬間びしょびしょになりますので、春はまだ少し寒いかも・・。

今年は恒さんがいなくなって、大阪へは足が遠くなりますが、チャンスがあったらまたUSJにも行って、新アトラクションを体験してみたいです。

2007年3月 3日 (土)

買っちゃった♪

今日は、デパートのバーゲンに参戦。。前から、斜め掛けバックの手ごろなものが欲しいな~と物色中も、なかなかデザイン、大きさ、色、三拍子揃った納得の行くものが見つからず・・。私は荷物をコンパクトにまとめられない人で、出掛ける時にはあれもこれも持って行きたい方。多分使わないな~と思うものでも、もしも・・って考えて持ってしまうので、ついつい手荷物が多くなってしまうんです。だからバッグ類は比較的、ボストンタイプやトート型のものが多いです。

そんなところへ、Tデパートからバーゲンのお葉書が~。それも、私の好きなブランドの一つの「特別限定催し」会員様だけに招待状とある。この手のフレーズには弱くて、まあ、品物は確かなものなので、プライスダウンするならば行ってみる価値ありと、朝から食事の仕度&後片付け、お洗濯、ゴミ出し、お風呂の掃除をせっせと終えて、今日は掃除機はかけたことにしようと目をつぶり、元気に出て行ったパパと息子達には内緒で、お出掛け。

目指すは4階紳士服フロアーの奥の、催し物特設会場。。受付で招待葉書をチェックしてもらって会場入り。ありました、ありました、欲しかった形のバッグ。。

重厚感たっぷりの、お隣の大き目のハンドバッグに目を奪われながらも、今日欲しかったのは、これじゃなくて、こちら。白系と、ベージュ系、とブラウン系と三色の色。迷わずブラウン系を選びました。ベルトが、ビンテージレザーなので、傷はつき易いのですが、使い込むと柔らかくなって、味が出る素材です。よ~~~~く、傷のない一番いい状態のものを選び、若干お財布や小物に目を奪われながらも(本当は小さめの三つ折のお財布がお揃いで欲しかったけど、プライスダウンの価格でも、3万円位するのでやめました)、欲しかった斜め掛けショルダーだけゲット。→精算場所直行。ピピッとカードでお買い上げ。

200703021523000 まあ、パパに内緒と言っても、出かけるときに持っていたら、「それ、いつ買ったの?」って気づかれてしまうんですが、案外堂々と大胆に持つと、気づかれないものです(きっと・・)

COACHのバッグは他にも持っているので、まあ、堂々と持てばすぐには気づかないでしょう、ウチのパパならば・・(笑)

帰り道、ルンルンで車を運転して帰って参りました。

で、ご機嫌なので今日のご飯は子供達の大好きなチラシ寿司を作りました。そしたら、次男が帰ってきて、「ママ、今日のご飯なあに?」と。

「チラシ寿司作ったよ~って言うか、今から酢飯に具を混ぜるところだけど。」と言うと、

「えーー?給食でもチラシ寿司だったのに。まあ、でもママのはおいしいからいいけどさ~。」ですって。

あちゃ、バーゲンのことに頭がいっぱいで、給食の献立チェックを忘れてました。でも、ママのはおいしい~とかわいい事を言ってくれるわ。4合ご飯を炊いて作っても、完食。パパは夜はご飯の量は少ないので、息子たち2人が半分以上食べてる感じですかね。すごい食欲です。200703021853000

明日(日付が変わったのでもう今日)は、いよいよJリーグ開幕。ガンバの試合もTV中継があるので、楽しみにしています。メンバーはゼロックスと同じで行くようで、代表で離脱中だったアキ君は、ベンチスタートのようです。ドリブラーアキ君の活躍も見たかったけど、ミチ君の開幕スタメンも、なんだか頼もしくてワクワクします。

2007年2月 1日 (木)

久しぶりの薄茶

今日から2月。。ガンバ大阪の天皇杯決勝戦観戦、東京駅での恒さんのお見送り・・そんな劇的な2007年の幕開けでしたが、もう1ヶ月が経ってしまいました。

このところ忙しくてバタバタ外出することが多かったのですが、今日は久しぶりに、夕方のパパのアッシーの時間まで出かける予定がないので、一通りの家事を終えて、今、のんびりしています。お茶でも入れようかな~コーヒーにしようか・・なんて思っていたところに、主人の叔父がやって来ました。

この叔父は、獣医をしていたのですが、今はもうリタイアして、年金暮らし。週に2日ほど、栄養士関係の専門学校の講師をしながら、悠々自適の毎日です。お仕事柄、食肉関係の会社などと取引があるため、いいお肉が手に入ると、時折、我が家にもお裾分けしてくれます。牛肉、豚肉、ソーセージ・・etc。。

今日は、一人何グラムあるの???ってくらい、大きなポークを持ってきてくれました。<今夜の夕食は、ポークステーキに決まりかな。。>

食べ盛りの息子達がいるので、6枚も・・。買ったら結構なお値段だと思います。叔父のところは、子供が2人とも娘で、今はもう2人とも他県に嫁いでいて、叔母と2人暮らし。そして、娘さんたち(主人のいとこ)は、それぞれ一人っ子ちゃんの娘がいますので、つまり典型的な女系家族。内心は男の子の孫がほしかったみたいですが、娘さんたちはもうお子さんを産まないようなので、代わりにといったらなんですが、我が家の息子達を孫同然にかわいがってくれます。2人に食べさせたくて~と、こうしてお肉も持って来てくれます。

「おじちゃま、お茶を入れましょうか?コーヒーにしましょうか?」と言ってみたものの、<そうだ、いただきものの和菓子がたくさんあったんだ・・>と、久しぶりにお抹茶をいただきたくなり、薄茶を点てました。

200702011010000 結婚前に少したしなんだ茶道。子育ての忙しさと共に、いつしかのんびりお茶を点てることも少なくなりましが、最近は息子達も成長してずいぶんと自分の時間も増え、時々はこうしてお茶を点ててゆっくり贅沢な時間を過ごしています。忙しすぎると、パパッとコーヒーを入れて済ませたり、お客様が見えても煎茶を入れる程度なので、久しぶりのお手前でした。

「珍しいお茶がいただけるんだね~」と叔父。

ちなみに、パパは甘い和菓子が大~~嫌いなので、お茶を点てても、あまり好まないようですが、この叔父は甘いものが大好きなので、和菓子に合う薄茶も点て甲斐があるというか、なんというか。

200702011021000 っていうか・・ワタシ的には、お昼前にお菓子を2つもいただいたら、何カロリー摂取になるんだろうか???

子供達がおやつを食べていて、「ママも・・。」って仲間に入ろうとすると、「ママ、その一口がヤバイんだよ~太るよ!!」とか、「ダイエットしてるんじゃなかったの?どうしてママの分もおやつがあるの?自分に甘いな~。」とか、意地悪なことばかり言います。だから子供達のいない昼間、こうやって贅沢な時間を過ごしていることは、もちろん内緒です・・。

2006年10月30日 (月)

アニバーサリーグッズ

先日、某デパートに冬物衣類のお直しを頼んでいた品が出来上がって、受け取りに行ったので、ついでに各フロアーをざーっとウインドウショッピング・・・・・

のつもりが、CLASSIC  POOH(くまのプーさん)シリーズのタオルグッズが詰まった数量限定のお徳パックを目ざとく見つけてしまいました。数量限定・・とか、アニバーサリーとか言う言葉に自然に体が反応するようになっているので(笑)、「う~~~ん?お買い上げかな?どうしようかな??」と迷いましたが、ディズニーシリーズの中でも、くまのプーさんファンの私は、あまり多くの時間迷い考えることなく、お買い上げしました。

中に入っていたのは・・  Pa280059_1

こんな感じ・・。

バスタオル1、スポーツタオル2、フェイスタオル2、そしてシェニール織りのミニクッション1。これを3,150円でお買い上げ。。

バスタオルはグル~ッと一周バイアステープでふちどりステッチしてあるので、ディズニーランドのショップでこんな感じのバスタオルを買ったら、2,500円~3,000円はすると思います。だから、バスタオル1枚で元が取れています。少なく見積もっても、10,000円位の内容でしょうか?衝動買いとはいえ、なんだかスゴイお徳感・・(いや、実際にお徳!!)

タオルなんてお祝い事のお返しや買い置きがたくさんあるのに、ついついかわいいものを見ると、買ってしまうんです。

タンスの肥やしにならないように、ドンドンおろして使えばいいのに、眺めているのが大好きなんです。それに、息子2人はディズニーランドは大好きでも、もっぱらスピード系アトラクションに乗りまくりで、キャラクターグッズには興味がなく、こういう柄のものを持ちたがりません。やっぱり、アディダスとか、プーマとか、アンブロ、ナイキ・・スポーツブランドばかり。

男の子のものは色彩がモノトーンのものが多くてつまらない~

結局この「タオルたち」も、私が一人でせっせと使うことになりそうです。

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト