« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月30日 (日)

今週末は。。。

週末、県民の日で金曜日も学校がお休みになり、息子たちは三連休でした。
 
長男は一日だけ友達とお出かけ(何をしに出掛けたかは定かではないけれど、干渉する歳でもないし)、あと今日も含めて二日は、何だか一心不乱に勉強してました。これまた、難しい教科書をみせてもらっても、私にはさっぱり分からずなので、ノータッチです。
 
次男はというと、この三日間、机に向かう姿を目撃していない(汗)。
 
お兄ちゃんと違い、物音がしたり、ガチャガチャと落ち着かないような場所でも、やるときには短期集中して出来る子なので、一定の成績を維持している以上、彼からサッカーを取り上げる理由も無く……
 
ただね、いかにしても家で勉強しな過ぎ。。。
どうしたものか。。。
高校に進級したら、こんな調子では行かないでしょうから、日頃から、「サッカーをやりたかったら、勉強もきちんとやりなさい」と言っていますが、
 
サッカー  >  学業になっています。
 
この三連休も、サッカー三昧。試合ばかり。
 
帰ってきて真っ黒のユニフォームをすぐに洗い、また翌朝、それらを持って出かける日々が、三日間続きました。
 
結局、今日もこんな時間までまだ帰らず(夜7時半です)。
 
どれだけ、サッカーが好きなのか。。。。。
 
 
今日、「サポーターが選んだガンバ大阪名勝負BEST10」←タイトル、長っ!
 
ようやく付いて来たDVDをゆっくり見ることが出来ました。
 
あれからもうすぐ6年が経ちますが、またあの日の感動を思い出し、ホントに、素晴らしい劇的な試合だったこと、あの日、あのスタジアムで、それを見届けられたことを幸せに感じました。
 
諦めなかったから、優勝出来た。
 
信じていたから、達成できた。
 
何より、諦めないで力を尽くして戦ったガンバの皆に、感謝です。
 
 
久しぶりに見る数年前の恒さん、若い。そしてやはり、戦う姿は凛々しく、ほえる姿が素敵です。右足のテーピングが痛々しい。ずっと後になって足のことを伺った時、やはり足は痛かったとおっしゃっていました。あの年は、ナビスコも優勝を逃してしまい、ほんと、あのリーグ優勝にかけていました。
 
それだけに、尊い、心に響く戦いであり、優勝でした。
 
恒さんの綺麗な涙、セレモニーの時の満面笑顔、忘れません。
 
紛れも無く、私にとっても、あの試合が今まで観たなかで、BEST1です。
 
今、なかなか出場機会が得られない恒さんですが、日々の頑張りが絶対に成果となり、実を結ぶ日が来るのを信じています。
 
 
 
 
 

2011年10月29日 (土)

ナビスコファイナル♪

浦和×鹿島のファイナル、テレビにて観戦しました。

どちらのチームを応援するということもないから、純粋に試合を楽しめたかな。。。

延長まで戦い抜き、120分の死闘。みんな、どちらのチームの選手も足が攣って、キツそうな選手ばかり。

浦和が先に退場者を出すも、鹿島もその後退場者が一人出て、10人対10人の戦いに。

鹿島は攻めて攻めて、大迫選手は何度か惜しいシュートがあったけど、なかなか決まらず。じれったい。

でも最後に、延長戦で決めてくれました。この大迫選手のゴールが決勝点となり、鹿島が最後まで守りきって優勝!

浦和のGKの加藤選手も、何度も何度もピンチを跳ね退けていたけれど。。。

優勝したチームは、満面笑顔、キラキラと汗が光り、誇らしげな顔。

目の前でそれを見て、悔しさいっぱいの浦和の選手達。梅崎選手、悔し涙を流していたように見えた。毎回のことながら、ファイナルに進んだ2チームの、対照的な光景です。

でも、負けてしまったチームには、きっとこの表彰台で味わった悔しさが、明日への闘志や糧になるはず。

声が枯れるまで、懸命に応援してくれるサポーターやファンの後押しにも、きっと感謝の気持ちを持っている選手達だと思います。

かつて、この国立でガンバのファイナル進出を応援したことが、懐かしく思い出されました。

一度は、恒さんがガンバに在籍していた時。

PK戦の末に敗戦して、優勝は見れなかった。準優勝のメダルを首からかけて、悔しそうな、寂しそうな表情で遠くを見つめていた恒さんの顔、今でも写真を見るたびに蘇って来ます。

ガンバが、ナビスコ優勝したのも見たなぁ。空港まで選手をお見送りに行き、おめでとう!と声をかけたこと、懐かしく思い出します。

そのシーズンは、もう恒さんはガンバを退団してザルツブルクで頑張っていたから、この優勝の輪のなかに、恒さんがいたらもっともっと嬉しかったのにな〜と、ちょっぴり寂しくも感じました。

いずれにしても、カップ戦のファイナル、勝ち上がってきた2チームだけが立てる大舞台。。。

ファイナルを生で応援出来るって、サポーターやファンにとっても幸せなことだなぁ〜と思います。

リーグ戦とはまた違った意味で、思い入れがあります。

神戸はナビスコは敗退してしまったけれど、まだ天皇杯はわからない。

ファイナルに進んでほしいなぁ。。。

応援していますよ!!!

2011年10月25日 (火)

腱鞘炎

一週間ほど前から、右手首と、親指の付け根あたりに痛みがあり、様子を見ていたものの、痛みが治らないので(涙)、病院に行くと「腱鞘炎」でしょう、と。
腱鞘炎になるのは初めてですが、要は、手を使いすぎないよう安静にすること、痛みが酷いならば固定することくらいしかないらしく、、、。
鎮痛剤の塗られたテープでテーピングして、上からサポーターをしています。
でも、手を使わないようになんて、無理。。。
朝起きて、お弁当作りから始まり、朝食の支度、食器洗い、掃除洗濯、全て手を使いますから。水仕事には、サポーターなどしていたら、仕事になりません。
重たいものを持ったりは、やろうとしても無理なので回避。
お風呂掃除も、息子が代わりにやってくれます。
あとは、食事の支度の時、包丁使ったりが、痛くて作業もノロノロと。
集金に行くにも、車を運転しないと出かけて行けないし、ホントに改めて、手って、すごく酷使しているんですね。
しばらくは家族に甘えて、食事のメニューも支度が簡単なものになってしまいます。
うーん、特に手に負荷がかかるハードなことをしたわけでもないのに、どうしたのでしょう。。。
早く治りますように。
ここまで左手で携帯を打つのに、めちゃくちゃ時間かかりました(汗)。

2011年10月23日 (日)

連戦

今月は、週末息子の試合が毎週入っていて連戦で、神戸の試合はスタジアムに応援に行かれず。。。
でも、そんな月があるのも仕方が無いよね。
なにより、中学生のサッカーも、観ていて楽しい♪
新人戦の県大会も、とうとうベスト4が出揃いました。
息子のチームも勝ち進み、明日は準決勝をかけてまず1試合。
これに勝つと、決勝へ。
一日に2試合はハードです。
そのうえ、フル出場でかなり疲れているみたい。
更に、今日の(日付が変わったから昨日の)試合で、右手の人差し指を踏まれて、怪我をしてしまいました。
でも、足ではないから、なんとか準決勝にもスタメン出場出来る模様。包帯はしてるけど〜(涙)。
しかも、PK戦を制しての準決勝進出だったから、もう心臓バクバクで、息子の蹴る順番には、怖くてとても見られませんでした。
一試合ごとに、チームにまとまりも出て来て、ホントに成長が感じられます。
やっぱり、もっと良いデジタルビデオカメラが欲しくなったなぁ〜。
土曜日のリーグ戦、神戸はドロー、ガンバは大量5得点で勝利!でも、柏も勝ったから、まだまだ気が抜けませんね。
神戸は、鬼門の鹿島で勝ち点3を挙げるのは、難しいことなのかな。
失点がPKだっただけに、悔やまれます。
でも、翼くんが復帰してフル出場は、嬉しかったな。
恒さんの出番は、、、。言っても仕方が無いのだけれど、本当に寂しい。恒さんほどの選手が、リーグ戦、ずっとリザーブなんて。。。
でも、いつもどんな時でも、前向きに努力し続けている恒さんの姿が、スタジアムに、練習場にある限り、そのことを心からありがたいことだと思っています。
こんな笑顔を、たくさん見たいな。。。

2011年10月16日 (日)

県大会2日目

昨日から始まった、次男新チームの新人戦県大会。

初戦は3−0で勝利しました。

FWの息子は、この大会でどれだけ得点を決めることが出来るかが、個人的な課題。

昨日は、前半の先制点と、3点目の駄目押し点、2得点を決めてくれました。

試合立ち上がりの15分くらいは、相手のスピードに合わせてしまっているような、メリハリのないまったりした動き。朝一番の試合でもないし、アップで十分体は温まっているはずなのになぁ、、、とちょっと心配しましたが、一点取ったあとはボールが良く回りだし、相手へのプレッシャーや寄せも速くなりました。

結果は完封勝利で、まずはベスト16で次のラウンドへ。。。

ということで本日も連戦のため、ただ今試合会場に向かっています。
昨日は太田市が試合会場。今日はもう少し遠くの会場まで(館林市方面)。

連戦はやっぱりハードですね。ただ立って応援しているだけなのに、やっぱり息子が出場していると、ミスしないかとか、怪我はしないで〜とか、ハラハラしながら観ている分、終わった後はどーっと疲れてしまいます。
もちろん、フル出場した息子は帰りの車で爆睡!!!
私も、ウトウト。パパは、運転頑張ってます。疲れているのにちょっとかわいそうだけど……

さて、今日勝てばベスト8。

そしたらまた、来週も土日が試合です。

写真や動画を撮りたいけれど、あまり撮ると本人が嫌がるのでほどほどにしています。

それにしても、みんな日焼けしていて真っ黒。イケメンの子も何人かいて(笑)、でもまだ中学生だから可愛い一面も。。。

この時期の男の子は、グングン育ってて、なんだか見るたびに大きくなってます。

うちの息子も177〜8㌢あるので大きいほうですが、180㌢ある子もいるし、キーパーの子はホントに大きいし。。。

「○○くん、また大きくなったわね!」って言うと、

「そうっすか?でも、先週会ったばかりだから、変わんないですよ」、と。

よそのお子さんは、なんだか会うたびにそう見えてしまいます(笑)。

昨日の神戸の試合は、そんなわけで出かけていたため、携帯のテキストでチェック。

追いついたから良かったものの、引き分けに終わりましたね。。。

森岡くん、どうして後半の途中出場なの?

せっかく天皇杯で結果を出したのだから、リーグ戦でもスタメン起用してあげたらいいのに。。。

事実、その森岡くんが試合終盤に得点してドローに追いついたわけだし。

まぁ、采配のことはとやかく言っても仕方が無いのはわかっていながら、ついつい、いろんな疑問も生じます。

残りの試合、どこまで強い気持ちで、一つでも上に上がるんだという意識で戦えるか。まだまだ順位も変わってきますよね。
早く残留を確定させてほしいです。

2011年10月11日 (火)

圧勝。。。そして出演お疲れ様でした

タジキスタン戦、力の差が歴然としていて、日本代表の圧勝でしたね。
個人的には、香川選手の2点目が良かったなぁ。
ハーフナーの1点目は、夕食始まってバタバタしていた一瞬の隙に見逃しました(涙)。
あれだけの高さは、ホントに良いオプションになりますね。
セルジオさん、相手と力の差があり過ぎて、あまり参考にならないようなお話してたけれど、でも、取れる時にしっかり得点重ねて、得失点差を積み上げられたから、良かったですよね。
もちろん、相手が全然攻めて来なかったから、楽な試合展開だったのもあるけれど、サッカーで大量得点決まって勝つのは、応援に行った観客も楽しめるから良いと思います。4万5千人近くお客さんが入ったみたいですね。
ヤットは、ベストコンディションではないのでしょうけれど、フル出場でしたね。ガンバでも優勝がかかっているから、まだまだこれからハードな日々ですが、痛めているところが悪化しませんように。。。
さて、恒さんのゲスト解説。お話している時には画面下でもいいから、もっと、映して!!なんて思いながら、聞き入っていました(笑)。
久しぶりに、神戸のオフィシャルスーツ以外の恒さんのスーツ姿を見たなぁ。チーム移動の時には、皆同じスーツにクリムゾン色のネクタイだから。。。
そして、ちょっと早口だけれど、聞き慣れた恒さんの声、素敵だなぁ〜と思いながら聞いてました。
どうしてこんなに素敵なのかしら。。。
またまた、すっかり癒されました。
10月はお会い出来そうもないから、ちょっぴり寂しいです。
恒さん、明日練習なのに、テレビのお仕事お疲れ様でした。
携帯サイトのムービー更新も、ありがとう。たくさん、元気をいただきました。

嬉しかった・・・

天皇杯2回戦vs三洋電機洲本戦。。。

リーグ戦のアビスパ福岡戦以来、久しぶりに公式試合のスタメンに「宮本」の名前を見つけて、本当に嬉しかった。。。

カップ戦だし、リーグ戦とはまた違ったラウンド。リーグ戦でなかなか出場機会が得られないならば、、、ファンならば当然出場を期待します。

でも期待し過ぎては、今まで悲しい思いをしてきたから(ナビスコ杯予選とか、特にね、、、。)スタメン発表を見るまで、ドキドキでした。

試合は、8-0でヴィセルの大勝。。。J1であっても、格下のカテゴリーのチームに苦戦することは可能性として起こりうることだし、カップ戦の初戦は、結構難しかったりする。

相手は、J1チームと戦えるのだから、失うものは何もないし、1戦必勝の高いモチベーションで来るのはどこのチームも同じ。

けれども、前半からヴィセルに得点がたくさん入り、森岡君はプロ入り初ゴール♪その後も得点を重ねて、なんとなんと、ハットトリックをも達成。相手がJリーグのチームではないとはいえ、ハットトリックなんてなかなか出来るものではないから、すごい自信になったと思う。

そしてこれまた嬉しかったのが、その森岡君の初ゴール♪をアシストしたのが、恒さんということ。

いぶきで、何度かTMやSULを観戦したけれど、森岡君が一緒に試合に出場している時には、いつも恒さん、試合の中で大きな声で指示を出したり、励ましたりしていました。

「りょーた、足が止まってるぞ。。。苦しいけれど、最後までがんばって走れ!」・・って、大きな声で、励ましていました。もちろん、森岡君だけではなくて、他の若手の選手にもいろいろとコーチングしている声が聴こえてきて。。。。。

こんな風に、恒さんから、実戦のなかでいろいろ学べるヴィッセルの若手選手は、幸せだな~と思った。

そうして若い選手のことを見守ってきた恒さんだから、森岡君の昨日の活躍も、嬉しかったことでしょう。

加古川までは応援に行けなかったけれど、携帯のテキスト速報をチェックしながら、ピッチの中でほえている恒さんの勇姿が、脳裏に浮かびました。

フル出場お疲れ様でした。。。そして完封勝利、おめでとう。

この1勝が次につながっている。。。勝利を積み重ねて、ファイナルを目指してくださいね。

そして恒さんはやっぱり、ピッチの中でほえる姿が1番だと思います。。。

まだまだ、出来る。。。その気持ちが、いっそう強くなりました。

リーグ戦でも出場機会が増えることを願ってやみませんが、

私が出来ることは、どこにいても、どんな状況でも、応援し続けること。。。

恒さんが頑張っている限り、それを応援して行くだけ。

味の素スタジアムで戦う姿、観戦できることを願っています。

そして、ホームズ最終戦には、絶対に駆けつけないとね。

2011年10月10日 (月)

スタメン♪

恒さん、スタメン♪

嬉しくて嬉しくて。。。

恒さんが試合にスタメン出場…この、今までだったら当たり前だったことが、なかなか叶わなくなった今、カップ戦であっても、試合に出場することが、どれだけ嬉しいことか。。。

出来ることならば、加古川まで応援に行きたかったけれど、それは叶わないので、観戦するお友達に私の思いも託しました。

絶対に勝って、次のラウンドに上がって来てくださいね。

味スタで恒さんが戦う姿を見れることを願って、テキスト速報チェックしながら、勝利を祈ります!

怪我に気をつけて、素晴らしいパフォーマンスを発揮できますように!!
恒さん、頑張ってくださいね。

それにしても、テキスト実況のスタメン発表欄で、相馬さんの名前が二つあり、恒さんの名前無し。サブにも無し。打ち間違えで、「宮本」の名前が漏れたんでしょうが、心臓に悪い〜。
頼むから、肝心なとこ間違えないでよ!お願いします。

恒さんファンには、そこが重要なんだから。

2011年10月 6日 (木)

ラフィーニャ

ガンバ大阪のナビスコ杯、準決勝進出が決まりましたね〜。。。

昨日はスカパーで試合を楽しみました。(と言っても、出かけていたので、前半15分過ぎからですが〜)
ミョウさん出てなくて、あれ?って思ったけれど、試合前のアップで故障されたのね(涙)。うーーん、心配だわ。
でも、ハッシが久々にピッチで見れました。

そして、ラフィーニャ!!ほんと、上手いね。ザスパ草津の試合、あまり見ていなかったから(汗)ここまで良いストライカーだとは思わなかった、っていうか、ガンバに移籍して、ほんとに、ガンバのサッカーにフィットしたのでしょうね。

そのラフィーニャモデルのNIKEのスパイク(派手な黄緑色の)、昨日ちょうど次男が買って来ました。お値段は、17000円。うーーーん、高い(爆)。サッカーやっているとスパイク、ウエアー、様々お金がかかります(涙)。

でも、ラフィーニャモデル履いたから、ラフィーニャみたいにポンポン得点が決められるわけでもないけど、今月半ばから新人戦の県大会が始まるため、今週末の静岡遠征(強化合宿)で、早速このスパイクを試して、足に馴染ませて来るようです。
しばらく、adidasのプレデターシリーズを使っていたけれど、心境の変化か。。。

NIKEは、adidasよりサイズが大きめみたいで、普段27㌢だけど、このスパイクは、26.5㌢を購入。

まぁ、怪我をしないように頑張ってください。

それにしても、埼スタで準決勝あるなら、行きたかったなぁ〜。
この日は法事で出かけなければならないから、無理だわ。
リーグ戦、ガンバの試合になかなか行かれないから、せめてカップ戦でも、関東で試合がある時くらい、行きたかったなぁ(涙)。
観たい!なんかものすごーく、ガンバの試合が生で観たくなりました。

頑張って、決勝進出して国立で戦ってくれることを祈っています。

決勝戦、行きたいけど、行けるかなぁ。。。チケット取れるのかしら。。。
ナビスコ、リーグ戦、天王杯、まだ三冠の可能性があるから。スタジアムには行けないけど、頑張って応援しよう!

2011年10月 5日 (水)

BIRTHDAY♪

誕生日、もうあまり嬉しい歳ではありませんが、
やはり、おめでとう!と言ってもらえるのは嬉しいものです。
今日、また一つ歳を重ねました。
だんだん朝起きるのが辛い、肌寒い季節になってきたこの頃。
今朝も5時半に起きて、朝練に行く息子のために、6時半までに朝食とお弁当作り。
当たり前の日常。
けれども、そんな当たり前の日常が、一番幸せなんだなぁ〜と感じます。
元気に毎日を過ごせて、家族もそれぞれのポジションで頑張っていて、家族皆が健康に暮らせて、そして自分の時間も大切に出来て……
また新しい一年のスタートを切れる誕生日、やっぱり、年に一回の特別な日です。
おめでとうメールをくださったお友達、電話をくれた親友、素敵なプレゼントを送ってくださったお友達、そしてパパ、息子たち、大ママ、実家の両親、皆の、「おめでとう」の気持ちが、とても嬉しかった。
パパ、素敵なお花をありがとう。
息子たちからも、プレゼントが。。。
「商品券」
うーーん。これは、めちゃくちゃ実用的だなぁ(笑)。
二人で相談したけど、何がいいかわからないし、女性が好みのものを男の子が買うのは、照れもあったようで。。。
ま、その気持ちが嬉しかったわ〜ありがとう。
お小遣から出したんだと思うと、ちょっと、使えないかなぁ。二人のものでも何か買いましょう。
改めて、こうして生かされていることに感謝。家族、友人、お世話になっている周りの方々に感謝。
そしてもちろん、たくさん元気をいただいている恒さんに、感謝!
神戸に移籍されて、2年9ヶ月余り。この3年近くの間は、恒さんが苦悩する姿を見ることも多かったけれど、いつも前向きに、目の前のことに全力を尽くす姿に、たくさん大切なことを教えられました。
強さ、優しさ、諦めない心、思いやり、、、。プロとしてブレることのない立派なお姿を、心から尊敬しています。
シーズンも残り僅か。。。
最後まで、恒さんがお元気に試合に臨まれ、怪我なくシーズンを終えられますことを願っています。
そして……
改めて、先日はありがとうございました。
お誕生日のメッセージ、暖かいお言葉をいただき、嬉しかったです。
でも、「長い間、応援ありがとう」の言葉が、なんだかまるでお別れの言葉みたいにも感じて、ちょっぴり寂しくなりました。
恒さん、まだまだ「戦う姿」を見れますよね!?
宮本恒靖選手の吠える姿、たくさん応援したいです。
肌寒くなりましたので、ご自愛くださいね。
サッカーを、現役生活の日々を、楽しめる毎日でありますように☆

2011年10月 4日 (火)

お金がかかる(涙)

はぁ〜〜〜
パパが前橋まで通勤になってから、ガソリン代、高速料金が高くつく、つく。。。
もちろん、会社から通勤手当は出ますが、高速料金までは出ないから、まずそこが二万円くらいの持ち出し。ETC割引をきかせても二万円かかります。私は、ちょこちょこと集金や雑用で車を毎日使うし、週末次男の試合の送迎は、基本私の車だから、その時には高速使う時もあり、私の車の方でも特に遠出しない月でも、二万円ちょっとガソリン代を使います(涙)。
そして、パパの車。こちらは、低燃費のエコカーを7月に購入しましたが、それでも距離はそれなり乗るから、やっぱり二万円程かかり、今月ガソリン代とETC料金で、軽く六万円を越えていました(爆)。
一般道で通勤したら、もう少し距離を短く出来て燃費も上がるけど、これ以上朝早く、家を出掛けるのは無理みたい。
仕事も忙しいのに、そんなに無理をさせるのも可哀相だしなぁ……。
息子たち、お兄ちゃんは高校生だけど、私立なので公立高校授業料無料の恩恵も、我が家は対象外。そもそも、昔は子供手当も、授業料無料も無かったのだから、そんなのを当てにしても仕方がないし〜。
次男も、サッカー部の活動費で年間五万円ほどの部費の払い込み。一年間に何度か遠征に行くため、しかも勝ち続ければ滞在期間が長くなり、その分だけ遠征費も増し、一回数万だから、大雑把に計算しても、年間三十万円近くはサッカーの部活でかかっている計算!!
うぅ〜部活とも言えないなぁ、この金額は。。。
そして私立なので、義務教育(中学生)でも、お兄ちゃんと同じくらいお金がかかります。
当然のことながら二人の学費。学校への諸々の経費払い込みも含めて、塾の費用とか加算すると、それはもう大きな金額です。学校の方の払い込みだけでも、一ヶ月十万円強かかっているから、年間130万円ほどに。。。でもここは教育費だから、まったく削る予知は無いし、今後学年が進むにつれ、まだまだお金がかかり続けます(涙)。
二人とも大学に進むとして、次男が卒業するまで、ストレートに行ってもあと8年、9年はかかります(大涙)。
パパ、ガンバってねと言うしかない(涙MAX)。
長男も、学校の方で早くからコース選択させて、大学受験の準備に入る学校だから、最近進路をいろいろ考え始めたみたいで、やはり東京方面へ行くのが第一希望。埼玉くらいならば、なんとか自宅通学も出来ますが、都内になったら、もう毎日のことだから、遠距離通学は無理だし、一度くらいは一人暮らしして苦労しないと、親の有り難みもわからないから、男の子だし、たぶん一人暮らしになります。
次男も、東京方面希望ならば、なにかと一緒にまとめられて助かるけれど、彼はどうも関西志望。それはそれで尊重してあげたいけれど、まだ中学生だし、大学受験なんてず〜っと先の話。。。
とうぶん、パパに健康でお仕事を頑張っていただかないと。。。
あぁー、パパを大事にしよう。
次男が、「お父さんは、大変だ。お母さんが好きなこと伸び伸びやってるから、長男、次男、あと長女(私)が一人いるのと同じ。でもお母さんに1番甘いし、お母さんも、そんなに好きなことやらせてもらっていても、ケロリとして、あまり自分が恵まれているの気づいてないし〜」と、鋭いツッコミ。
いえいえ、十分幸せだと感じています。有り難いと思っています。
今週末は、叔母の一周忌で日曜日に法事があります。静岡に遠征に出かけてしまう次男以外は、全員出席。告別式や四十九日法要ではないから、義兄はどうなのかなぁ(いらっしゃるのかどうか?)と思っていたら、
昨日、「週末の法事に出席するので、土曜日からお邪魔するから、よろしくね。」と、電話有り。。。
はぁ〜やっぱり、大阪からだけどいらっしゃるのね(爆)。
でも、普段私もちょくちょく神戸に行かせてもらうのだから、ここはしっかり「嫁」をしておかないとね。
義兄は、別に気難しい人ではないけれど、大企業の役員さん(理事だけど)なので、それなりに会話やおもてなしには気を使います。
義姉も一緒ならば、奥さんにお任せで構わないけれど、遠い?のを理由に義姉は来ないし。。。(遠いといえば遠いけれど、別に来れないほど遠いわけでもないのに、やはり大阪生まれの大阪育ちで、こちらの田舎の親戚付き合いは苦手みたいで。)
でも、きちんとせっせと義兄のお世話をしておけば、私もまた大威張りで(笑)、神戸に行けます。
息子たちは、おじちゃまからお小遣をいただけて、ラッキー。
大ママは、嫁の私がせっせと動けば、よくやっているな〜みたいな気持ちに。
パパだってたまには兄弟でゆっくり話をしたいでしょうし、皆が幸せなら、まぁ、いっか。。。
がんばろっと!!
というわけで、今日は気持ち良い秋晴れなので、義兄が泊まりにみえた時に使うお布団一式、干してます!
使っていただくお部屋を、息子たちが散らかしているので、掃除もしないと。。。
家事の合間には、先日奈良のお友達からいただいたお菓子を、おやつに。
コーヒーにもよく合います。コーヒー、もうホットでいただく季節になりましたね。
和歌山県新宮市のお菓子、鈴焼です。
東京でいう、人形焼みたいな、カステラのような、パンケーキのような食感のお菓子だけど、素朴な味で甘過ぎず、その甘さが私好み。たくさんあったのに、息子たちの友達が宿題やりに来たりで、かなり人口密度が高かった先週末、売れ行きがよかった。
食べ盛りの子たちは、ホントによく食べます(笑)。

2011年10月 2日 (日)

マロングラッセ

10月になりました。この一ヶ月で、秋もぐっと深まって行くんですよね。
秋生まれだから、やっぱり、自然の恵豊かな秋、景色の美しい情緒豊かな秋、空の高い秋が好きです。
そして、秋に美味しい栗も大好き!
だから、栗を使ったお菓子も大好き!
だから、ついつい食べちゃうから、なかなかダイエットが出来ない(爆)。
先日、下の息子のサッカー部で、全国大会出場の慰労と、新チーム発足の親睦会を兼ねたお食事会がありました。
そこで、部員達は各自余興を披露。
こういう時、なんだかその子、その子のキャラが出るし、性格を垣間見れるから楽しいです。
ちなみに、うちの息子はシャイなので、無難に、カラオケで歌っていました。
漫才や、一発芸をやる子もいて、
三年生→芸達者揃い。
二年生→おちゃらけ派と、クール派に二分されている。
一年生→まだ絡めていないから、正直わからない(笑)。でも、まだランドセルでも行けそうなかわいい子がいて、癒される。
楽しい会でした。そして、監督(顧問の先生)、マイク持って熱唱、若いなぁとつくづく感じました。まだ30歳手前の若い監督です。でも若いから、子供たちに負けない体力があり、何よりサッカーに関して熱い方です。
その会が終わり、帰り際、仲良しのお友達のところに、数名で泊まりに行くという話しで盛り上がり、結局、私の車で出かけたのに、帰りはそちらのお母様の車に乗り、連れていっていただきました。なんでも、4〜5人集まったみたい。夜はもう、親睦会でお食事をお腹いっぱいいただいたし、お友達の部屋で皆でごろ寝するだけだから、何も手がかからないから大丈夫とはおっしゃっていただいたけれど、やっぱり、そんなにたくさん男の子が押しかけたら、気疲れしますよね。。。
お家でお留守番されていたお父様は、いったい何事かとびっくりされたでしょう。
でも次の日にオフということもあり、ゆっくり朝寝坊して、お友達の家で朝ご飯までいただき、宿題やって、楽しく満足で帰ってきました。
部活の仲間って、いいものなのでしょうね。
でもいろいろご面倒をおかけしたに決まっているから、お母様にお礼を少々。
私のお気に入りのブランドのハンカチと、あとは、栗の美味しい季節だから、マロングラッセ。
「メリーチョコレート」のマロングラッセを差し上げました。
もちろん、自宅用にも購入。でも、息子に半分食べられてしまいましたが〜。
さて、今日はガンバの試合、テレビでゆっくり観たいから、早めに家事を済ませます。
恒さんは、今日もTM出場かしら?毎週、お疲れ様です(涙)。
アウェー移動後の翌日試合は、本当に体力消耗しますよね。でも、明日明後日また連休だから、どうか今日を乗りきって、明日はゆっくり休養してくださいね。
そして写真、、、「後で、見ます。」とおっしゃってくださったけれど、もう見ていただけたかなぁ。少しでも恒さんが、癒され、リラックス出来ますように☆

2011年10月 1日 (土)

うまくいかない

広島vs神戸、1−0で敗戦。
今日はなんとしても勝ち点を得たかったし、というより3連敗なんて避けなくては行けないから、絶対に勝ってくれると思っていたのになぁ。。。

試合終盤までスコアレスが続き、最後、守り切ったら最低限ドローで勝ち点1だったのに。。。

広島まで応援に行かれたサポーターの方々、足取り重く帰られたんだろうなぁ。

もちろん、選手の皆さんもね。。。

勝ち点を積み上げて行かないことには、順位も上がって行けない。
解説の方が、最後、得点を取りに行く(勝ちに行く)のか、引き分けでも仕方がないのか、チームの中で意思統一が出来ていたのだろうか〜ということをお話をしていたけれど、全く同感。チームプレーなのだから、苦しい時こそ、一丸となって同じ方向を目指し、何より、ピッチの中で戦う選手には、意思統一が大切だと思う。

みんな、自分の目の前のことがいっぱいいっぱい、、、って気がする。特に試合終盤はみな、体力的にもきつくなる。でもそんな時こそ、しっかり声を出し、意思を共有、統一して行かないと、最後の最後で一点失点は、もったいなさ過ぎる。

恒さんは、ベンチで何を感じたでしょうか。

毎試合毎試合、リザーブスタートだけれど、一生懸命アップして、ハーフタイムにはチームメイトを鼓舞して、試合終了したら、出場メンバーを労って。。。必要を感じたら、試合後すぐに選手のところに言って、アドバイスもしている。

ベンチから、出来ることを精一杯している恒さん。そんな姿を、スタジアムに足を運ぶ度にいつも見てきた。

だけど、ベンチから出来ることには、限界もあります。

まだまだ、恒さんはピッチの中で輝ける選手のはず。

苦しい時こそ、ピッチの中で皆を鼓舞して、強い気持ちで戦える選手が必要だし、恒さんはそれが可能な選手のはず。

毎試合、スタジアムで厳しい顔で黙々とアップしている姿を今シーズンずっと見てきたから、こんな風に連敗が続くと、やりきれない。

次は、天皇杯の戦い。リーグ戦の敗戦を引きずることなく、またモチベーション高く臨んでもらわないと。

恒さん、出場機会があるかな。

和田監督、お願いします……。

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト