« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月25日 (日)

県大会へ

昨日は昼間、次男のサッカー部の試合がありました。
 
三年生が夏の大会を終えて公式戦引退後、9月からは二年生、三年生が混合で出場する試合もこなしつつ、つい先だって【新チーム】が始動しました。
 
今回、新チーム公式戦の初陣となる、新人戦(二年生中心の新チーム)がスタートし、先ずは市の予選が始まりました。。
 
そして順当に勝ち進み、昨日の試合で一位通過して市の代表を決め、同時に10月の県大会への切符を掴みました。
 
息子のポジションは、FW。ツートップの左一角です。
 
背番号は憧れの『11』。
昨日、一昨日と、2試合で3得点取りましたが、まだまだ始まったばかりなので、息子もチームも、課題がたくさん。
 
三年生の先輩たちが、今夏の中体連では県大会優勝⇒関東大会突破⇒滋賀で開催された全国大会に出場して、一勝を挙げ、立派な成績を残しました。
 
一つ上の学年が、サッカーの上手な子が揃っていただけに、新チームの試合は、まだまだスタートしたばかりで発展途上ですが、これから一年の時間をかけて、どんなチームになるか、息子個人も、どこまで伸びるか、楽しみがたくさんです。
 
もちろん、今まで通り恒さんの応援もして行くので、息子の試合も毎回は応援に行けなくて、時には、
 
次男  <  恒さん  
 
に、なってしまっている日もあるけれど、そんな時にはパパに息子の応援を任せて…(笑)。
 
中学にしても、高校にしても、サッカーは、ほぼ一年中いろんな大会があるので、これからまだまだ体が大きくなる成長期、しっかり健康面をサポートして行きたいと思います。
 
ちなみに、来年の中体連の全国大会開催地は、茨城県の『水戸』だそうで。(関東で近くて良かったわ…)
山口大会、滋賀大会と、ここ二年連続全国大会に出場している息子の学校。来年、三年連続出場ができるか、プレッシャーも感じながらの船出になりました。
 
出場出来るかどうかは、息子たち次第!でもやるからには、目標は高い方がやり甲斐がありますからね!
 
水戸に応援に行ける日を楽しみに、しっかり応援、サポート、して行きたいと思います。
 
自分自身の試合が忙しく、なかなかJリーグも生観戦出来ない息子。スカパーでいろんな試合を録画しては観ています。ましてや、神戸に試合観戦に行ったり、恒さんにファンサービスしていただく機会もなかなかないので、先日、恒さんに息子へのサインを書いていただきました。とても丁寧に、名前入りで書いてくださり、持ち帰って渡すと、本人、大喜び。o(^-^)o
 
やはり、恒さんは彼にとっても「憧れの存在」。
 
「恒ちゃん、字が超上手!」と、感心しきりの息子。ホントに、息子の名前をとても綺麗に書いていただき、達筆な恒さんです。
(名前の部分、載せられないのが残念。)
早速、額に入れて飾っていた息子です。
今週末は神戸の試合も、ガンバの試合も、息子の応援やチーム行事に忙しく、テレビ観戦出来ず仕舞いでした。。両チームとも負けてしまったようですね。
残り試合が少なくなって来ただけに、勝ち点の重みを実感します。
ガンバは優勝がかかっているから、負けない!ということがより重要になります。
神戸は、大量失点で敗戦の柏戦のあと、アウェーで名古屋に遠征して敗戦、連敗を喫しました。どんな試合内容だったか、チェック出来ていないけれど、恒さんは依然ベンチで、出場機会が無かったようですね。名古屋まで遠征され、出場がなく、翌日は移動後にTMフル出場。
本当に、体も心も、お疲れだと思います(涙)。
そして肉体の疲れより、きっと、心のリカバリーの方が、時間を要すると思います。でもまた、すぐに次の試合はやって来る。だからこそ、オン、オフ、しっかりとメリハリをつけて、切り替えて行かないと、やって行けないのでしょうね。
でも恒さんは、体の回復を大切にされながらも、オフはお出かけされることが多いみたいなので、お出かけが良い気分転換になり、しっかり心もリセットして、次の試合に向けてモチベーションを維持して行かれるのでしょう。。
 
今年は、恒凜くんの運動会に応援に行けそうと、先日、優しいお顔でおっしゃっていました。8歳になった恒凜くん、サッカーもいろんなポジションを頑張っているご様子で、やっぱり恒凜くんのお話をさせていただくとき、恒さんのお顔が『お父さん』の顔になっていて、私も穏やかな、優しい気持ちにさせていただきます。運動会に応援に行かれて、恒さんが恒凜くんのお健やかな成長に、たくさんの幸せを感じられますように。。。
それにしても、恒凜くん、どんどん背が高くなり、身長を伺ってびっくりしました。
 
きっと、恒さんの素晴らしいところをたくさん受け継いで、強くて、優しい少年へと成長されているのでしょうね。
 
 

2011年9月22日 (木)

KOBE…

17日の柏戦、18日のステップアップリーグ戦(vs関西学生選抜A)、そして舞子ビラホテルでのプレミアムパーティーと、いろんな表情の恒さんにお会いできて、心癒される素敵な数日でした。
 
どんな時にも、その一瞬一瞬を大切にされ、「Seize the day 」の言葉通り、キラキラ輝いている恒さんだなぁ〜と改めて感じました。
 
応援させていただき、10年が経ちました。恒さんが頑張ってくださっているお陰で、私も恒さんからたくさんの元気をいただき、心身ともに健康を保てた、この10年でした。
 
お誕生日のメッセージ、とても嬉しかったです。
恒さん、これからもずっとずっと、応援しています。
いつも、ありがとう。
また応援に参りますね!
 
 
PS… 20日、冷たい雨の中でのトレーニングでしたね。試合は天候を選べない。時にはこんなピッチコンディションの中でも、サッカーをしなければならないから、悪天候でも、外でトレーニングなんですね。改めて、サッカー選手の皆さんは大変だなぁ〜と感じました。
最後に、恒さんにご挨拶してからいぶきを後にすることが出来て、良かったです。
2番目にお気に入りの傘をさし、優しい眼差しで握手してくださり、ありがとう。恒さんの手の平の温もりが伝わってきて、また応援に来よう、恒さんを応援して来て良かった、そう思えた今回の遠征でした。
シーズンも終盤戦、どうか最後まで心身のコンディションを維持して、頑張ってくださいね!
 
 
 
 
 

2011年9月17日 (土)

懐かしさ

東京は、只今雲が多いならがらも、晴れのお天気。新幹線の遅れが心配で、指定席を予約し直して、予定より早めに向かうことにしました。
新幹線は定刻に発車しましたが、これから西に近づくにつれ、お天気が悪くなるのかなぁ〜。

雨の日の観戦は憂鬱ですが、懐かしさを感じるユニバーへ、久しぶりの遠征です。

このスタジアムで観戦したのは、ガンバ大阪2006年の天王杯。

恒さんが、ガンバ大阪の選手としてピッチに立つ、最後の試合になってしまうかもしれない。そう思ったら、居ても立ってもいられず、急遽応援に駆け付けました。結局は勝利して、その後のエコパでの試合にも勝ち、元旦国立にも進みましたけどね。

ザルツブルクに移籍が決まり、もうすぐ恒さんが遠くへ行ってしまう、そう思ったら悲しくて悲しくて、移籍発表から毎日のように泣いていました。ユニバーでの試合も、元旦国立も、恒さんのガンバユニの姿を目に焼き付けるべく、涙でいっぱいになりながら観戦しました。

あれから、5年……

本当に懐かしいなぁ〜。

5年後の今は、こうしてヴィッセル神戸の選手として試合に臨まれる恒さんを、なにより、恒さんのお元気な姿がスタジアムにあることに感謝しながら、久しぶりのユニバーの雰囲気を楽しみたいと思います。

恒さんも、8年前の代表時代のサインをユニバーのロッカーでみつけて、日記更新。

恒さんにとっても、きっと懐かしさ溢れるスタジアムなんですよね。

残念ながら、代表時代の『17』は、サインをいただく機会がなかったけれど、あの頃からずーっと応援してきて、一番たくさん持っていた、ガンバの『5』のサインの数を抜き、神戸の『14』のサインが一番になりました。

サインをいただいた数だけ、大切な思い出があります。

恒さんの、流れるような美しいタッチの今のサインが大好きですが、昔のサインも、もちろん素敵。
17ではないけれど、『T』が、この日記のような字体のサインもありました。
やっぱり、年月やいろんな経験が積み重なり、サインも少しずつ形が変わりますね。その時のシチュエーションによっても変わります。

忙しく書いていただいた時のサイン、とても丁寧に書いていただいたもの、番号が無いもの。

リクエストしていないのに、

『応援ありがとう』

『頑張ります!』

『応援してね!』
何気なく一言添えてくださったり、

ほんと、今までたくさんサインをいただいたんだなぁ〜って思います。

きっと、サインを書かない日、サインを求められない日は無いんじゃないかっていうくらい、何千回、何万回、書き続けていらしたのでしょうね。

そのサインの数だけ、素敵な思い出もあるわけで。。。

恒さんのサインを眺めて幸せな気持ちになる人、いろんなことに頑張れる人、たくさんの元気をもらっている人がいる。

次男が、初サイン?(恒さんに初めてサインいただいた時)、小学校一年生くらいだったかなぁ?

恥ずかしくて、モジモジして私の陰に隠れてしまったけど、「どないしたん?おいで〜」って恒さんが優しく言ってくださって、写真は満面笑顔。

「恒ちゃん」を大好きな彼は、7歳にしてきっと恒さんのオーラに圧倒されたのでしょうね。
あのころ、小さかった次男も、今では恒さんより背が高くなり、今、178㌢あります。
残念ながら、ここ数年は週末は自分の試合が忙しく、あまりJリーグも生観戦出来ないけれど、一昨年いぶきで恒さんにツーショットしていただいた時(六年生)は、まだ恒さんの目の高さくらいだったけれど、今並んだら、きっと恒さんより高くなっているはずです。

彼も今週末は試合連戦。
神戸に出かけてきちゃって、ごめんなさい。
パパに、私の分まで応援お願いしました。

さて、ユニバーでの観戦、どうか雨が本降りになりませんように!!

2011年9月14日 (水)

何だか最近…

ここ数日、また残暑が厳しい関東。
日が暮れるのもめっきり早くなり、夜は心地好い秋風も吹きはじめたけれど、日中はまだまだ暑くて。。。

先週の土曜日、息子の試合の応援でちょっと油断したら、首周りを日焼けしてしまいました。日傘はさしていたけれど、日焼け止めを省略したら、このありさまです。

最近、なんだか忘れっぽくて、これって【若年アルツハイマーだったらどうしよう〜】なんて少し心配になっちゃいます。

まぁ、単なる【もの忘れの域】だとは思いますけど、

たとえば、

・これは大事なお知らせだから、メモらなくちゃ!としっかりメモったのに、どこにメモったのか忘れる、と言うより、メモった紙を紛失する(爆)。

・近所のスーパーでお買い物中、息子の小学校時代のサッカークラブの、お友達のお母さんにバッタリ逢う。顔はよく覚えているのに、名前が出てこない。「あら、〇〇さん、お久しぶり〜。〇〇〇くんは相変わらず、サッカー頑張ってるの?」なんて先方は、私のことをちゃんとわかっているのに、私は会話の途中、必死で相手の名前を思い出している。

・「明日は人間ドックだから、朝ご飯は要らないよ。」と、主人に言われていたのに、まったく忘れ、頭の片隅にも無く、パパのご飯をよそる。

・ショッピングモールの中のクリーニング店に、クリーニングを出しているので、お買い物の前に先に引き換えの伝票をお預けして、「買い物を済ませたらまた取りに寄りますので、出しておいていただけますか?」と、自分で頼んでおきながら、すっかりクリーニングの品物のことは忘れ、買い物だけして家に帰ってきてしまい、忘れてきたことすら、気づいていなくて、クリーニング店から電話があって、その瞬間、思い出す。

などなど、数えたらきりがないです(汗)。

さすがに、単なるもの忘れだとは思いますが、ボーッとしてないで、しっかりしなくちゃ!!!と感じた次第です(爆)。

恒さんのことは、写真見ただけで、この時にはどんなお話をした、この写真の時は、こんなことがあった、いついつ、いただいたサインだわ〜とか、全部記憶しているのに……。

ホントに名前覚えるのが苦手なので、今更聞けないけど名前忘れてしまった人とか、たくさんいて。。。

恒さんは、たーーーくさんいるファンの方々のお名前、ちゃんと覚えてくださっていて、すごいなぁ〜といつも思います。

恒さんにサインをいただく時には、極力、名前を入れていただくようにしています。
試合にはほぼ毎月観戦に行っていても、アウェーの会場では、バスお見送りで言葉を交わせる時もあれば、お見送り自体が無理なスタジアムもあるから、毎回、お話出来るわけではありません。
神戸に遠征する時には、まず日帰りで観戦したことはなく、必ず最低でも一泊はするので、試合前日か翌日、いぶきでお会いできますが、続けて行ける月もあれば、3ヶ月ぶりにいぶきへ、、、って間隔の時もあります。

その間、毎日毎日、恒さんはたくさんのファンの方々に接してらして、私は【たくさんいるファンの一人】なのに、きちんと名前を覚えていただいていて、とっても嬉しいです。

今年は、1月、3月、6月、7月と、いぶきに行く機会がありましたが、今のところパーフェクトです(笑)。

昨年の前半くらいは、まだ、時々少しあやしくなることもあり(笑)、名乗らないと名前が出てこないかな?と思う時もありましたが、そんな時でも、
「待って、言わんといて!思い出すから。。。」と、恒さん。必死で思い出しているお顔がホントに可愛くて、あまり困らせてもいけないと思いながらも、思い出してくださるまで、待っている私です。
いつだったか、「ファンの方たくさんいるのに、どうやって覚えてらっしゃいますか?」とお尋ねしたら、「いやもう、ひたすら思い出す!」と、恒さん(笑)。この人にいつサインしたっけなぁ〜?とか、一文字ヒントをもらったり、とかだそうです。

思い出す努力、覚える努力をしてくださる恒さんに、ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。

もうすぐお会い出来るけれど、お話するのは今回は2ヶ月ぶり。恒さん、名前を覚えてくださっているかしら、ちょっとドキドキです。

2011年9月 2日 (金)

台風12号

9月になりました。

子供たちは今日から2学期。。。

なのに、台風12号の影響で、朝の登校時から雨脚がとても強く、結局夏休み明け初日から車で送り迎え。

今日は1日降ったり、止んだりでした。

県内伊勢崎市は、道路や駐車場が冠水した地域もあり、被害が。また、高崎市も床上浸水の被害のお宅が・・・。パパの職場のある前橋市も、朝、昼と、ものすごい雨だったらしい。

うちのところはそれほどでもなくて、幸いでした。

でも今、外はすごい雨と、雷鳴。。。こんな真夜中に~

息子たちの学校も、明日は家庭の判断で、自主登校になりました。明日は夏休み明けの確認テストが予定されていましたが、6日に延期。。。

ちょっとホッとしている息子たち、、、ってことは、あまりテストに備えての勉強が進んでいなかったのか~(爆)。

頼むよ~もう小学生ではないのですからね。

しかし、中学生(次男)より早く寝ている高校生(長男)って・・・汗

余裕なのか、それとものんきなのか。っていうか、お兄ちゃんより遅くまで起きて勉強している弟って、勉強熱心なのか、焦っているのか。

どちらの息子にも、何も言わないで見守ることは、ものすご~い忍耐を要します。

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト