« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月29日 (月)

痛い…

食事の支度中に考えごとをしていて、左手の小指を、ザクッとやってしまいました。
あまり切れない包丁で幸いでしたが、それでもなかなか血が止まらず、ちょっと焦りました。。。

なにしろ、血がダメなの。少しでも見ると、それこそ血の気が引きます(汗)。
ちなみに、貧血体質ですから、献血も出来ませんし、血にはめっぽう弱くて。。。
時間外でしたが、主人のいとこがお医者さんで、すぐ近所なので、処置していただきました。

ちょっとまだ今も、ズキズキとします。

気をつけないといけませんね。

ガンバ戦、一日経っても悶々としてしまい、いろんなことを考えていました。

和田監督のコメントも読みました。
中断期間のトレーニングで、よくよく、選手のコンディションを見極めて、起用してほしいです。

ガンバが強かったことは確かだけれど、4失点をどう捉えるのか〜。

やっぱり、恒さんの力は、ベンチではなく、ピッチの中で必要!!切実に、感じます。

しかし、ズキズキと痛いなぁ。
サッカー選手、よく試合中に接触して、頭を切ったり、額を切ったり流血しても、そのまま応急処置して止血し、テーピングしてまた出ていますが、信じられない。どれだけ痛みに強いのか。こんな、小指ちょっと切っただけで痛いのに〜。。。
って、自分と比べること自体、選手に失礼ですね(汗)。

2011年8月28日 (日)

神戸×ガンバ(あ〜ぁ)

何とも言えない気持ち。。。


神戸側から見たら、完敗。まったくいいところ無しのゲーム。

ガンバ側から見たら、面白いように得点が決まり、首位を走るガンバの勢いを感じた素晴らしい試合。

でもね〜、ガンバが相手だから、なんだか負けても悔しくない。っていうか、負けるべくして負けたかなぁ〜としか思えない。

よしとさんは、なんだかずっとイライラしていましたね。たかさんもあまりいいところないまま交代だったし、ポポも。。。
松岡くん、どうして出ていないのかなぁと思ったら、足首?痛めたと実況の方が言ってました。


いろいろ言いはじめるとキリがないから、ガンバが強かったと思うことにします。


4失点というのがね〜。。。
恒さん、前節では今季初スタメンで、足が攣ってしまい、フル出場は果たせなかったものの、出場時間内はすごく頑張っていて、良いパフォーマンスが随所に見られました。ヘディングの力強さと、美しい軌道を描くフィードは、健在でした。なにより、恒さんがピッチに立つと、試合が落ち着くし、絶対の存在感。


だけど、やっぱり河本さんが出場停止明けには、またリザーブ…………なのね、(和田監督!?)

古巣だから、、、と言うことはもういつまで言うべきではないけれど、ピッチの外から、恒さんはどんな思いでこの戦況を見守ったのでしょうか。察するに余りある、せつない気持ちです。


頑張って久しぶりの公式戦を戦って、何か目立ったミスがあったわけではなくても、次の試合はまたベンチ。今日の4失点は、監督はどう分析されるでしょうか〜。

次節、少し日程が開くけど、ディフェンスラインの入れ替えはあるのかなぁ。。。
連休明けにどんなトレーニングを積むか、毎試合スタメン組も、必ず出場出来ると、安心しないほうが良いのでは???

プロなのだから、競争があって当たり前だし、監督は、正しい判断をしていただきたい、今日は言葉を呑み込めず、敢えて言いたいです。

ガンバ側からみたら、優勝という明確な「タイトル」に向かって、ブレない強さを見た気がします。
どこのチームも、多かれ少なかれ、怪我人を抱えているから、いつも同じメンバーで戦えるわけではないし、そうなると、ベンチ外の選手も含めた選手層の厚さかものを言う。

普段のトレーニングから、いつも準備を、、、ということが、終盤に差し掛かってきた今、大切な基本なのかもしれない。

あー、次は川崎戦。
日曜日のナイターだから、帰りの時間考えると、等々力まで行くことに、二の足を踏んでいます。

でも、恒さんがスタメンならば、そんなことは度外視で生で応援したいし、本当に悩みます。

2011年8月24日 (水)

なんということ〜

いやぁー悔しい、まさかのドロー。

取れるときに、しっかり追加点を取らないと、こういうことになってしまうんですね。。。

前半と後半では、まったく別のチームのようでした。

2点差は、サッカーの試合では関係ないということ、身に沁みました(涙)。

あまりにも重い、敗戦したかのようなドローです。

恒さんも、途中交代。

頑張っていただけに、ご本人もさぞ、悔しいでしょうね。

足が吊ったようですが、怪我ではないことを、祈ります。

お疲れ様でした。。。

厳しい厳しい引き分けですが、すぐに週末はガンバ戦。

前を向いて行くしかない…。。。

初スタメン!

恒さん、今頃、ウォーミングアップが始まるころかな〜。
今シーズン初スタメン!!
ずっと、ずっと、ずーーーっと、今日のこの時を待っていましたよ。
こんな時期までスタメンでの出場機会が与えられなかったこと、河本さんのイエロー累積で、出場停止による出番。それは悔しいけれど、でもやっぱり、
宮本恒靖選手がCBの定位置で戦う姿、ずっと待っていたから、アップをしている姿を想像しただけで、たくさんの涙が溢れてしまいます。
気負わず、きっと、恒さんらしく頑張ってくれることでしょう。
怪我せず、思い切りピッチを駆け巡って、素晴らしいパフォーマンスを魅せてね!
テレビの前からですが、14番のユニを着て、正座して、応援します!

2011年8月22日 (月)

おんせん

おんせん
子供たちの夏休みも、残り10日弱。
パパはお盆休みも無く仕事だったし、皆それぞれ予定がバラバラで、昨日まで次男が滋賀に行っていたりと、夏休みは皆で揃って、どこかへ出掛ける時間もありませんでした。

ようやく、次男が今日明日と二日間部活がオフになり、パパも休暇が取れたので、近場の伊香保温泉へ。

家から車で1時間半ととても近いため、今朝当日の予約で、ささーっと荷物をまとめて支度して、出掛けて来ました。

あの厳しかった猛暑が嘘のように、昨日も今日も涼しくて肌寒い程の気温です。

伊香保のお天気も、曇り空と時折雨がぱらぱらという感じ。霧がかかり、湯煙がたちこめて、温泉ならではの風情です。

平日でも、まだ夏休みなので、東京方面からのナンバーの車もたくさん来ていますよ。

私は、一ヶ月ほど前から腰痛の症状があるので、今日はゆっくり温泉に浸かりたいと思います。

息子たちは、ホテルに着いてすぐに、もうお風呂に入って来ました。

お疲れ気味のパパは、今、気持ち良さそうにお昼寝?をしています。

夕食の時間まで、暇を持て余していま〜す。
自分で食事の支度をしなくていいって、本当に幸せ♪

2011年8月19日 (金)

静か。。。

今、次男が遠征中で家にいないからなのか、家の中がと〜っても静か。。。

なんだか、拍子抜けしてしまうほどの、静けさ。

お兄ちゃんだけだと、ご飯の時も、ガチャガチャうるさくないし、ケンカ相手がいないから、何のケンカも起こらないし、とにかく、次男がいないだけで、家の中がこんなに静かなんて、どんだけ、彼は「子供」なんだろうか。

自分中心で、ちょっと我が儘で、やたらと大騒ぎして、1番年下なのに1番偉そうで、実際わが家で1番威張っていて。。。

でも、やっぱり可愛いし、なんかやっぱりいないとつまらない。

いないと、余計な仕事が減るし、イライラしなくて済むし、精神的にすごくリラックス出来るんだけど、でもやっぱり少し寂しいかな。

本日のメールは、

・そちらは、暑い?試合の結果はどうだったの?という私の問いに対して、

「3‐2で勝った」

・ご飯は、ちゃんと食べれたの?体調崩してないわよね?に対して、

「食った。」

これでおしまい。。。

男の子って、本当につまらないなぁ〜。

電話なんて絶対にかけてこないし、メールも、5文字前後で終わるような、簡単な感じで。

それにしても、彼がいないと本当に家の中が静かで、私はこういう感じ、嫌いじゃないけど、パパは、やっぱり寂しくて調子が狂うと言っています。

お兄ちゃんが、すごく大人になったせいもあり、余計に下の息子が甘えん坊に感じられるし、親の私たちも、甘やかしているつもりはないけれど、甘、甘、なのかもね。

たぶん、お兄ちゃんが大学生になり、家を離れて下の息子一人になっても、こうは静かにはならないと思う。

うん、絶対にならない。。。変わらないうるささだと思う。

二人とも家から離れたら、きっと寂しいんだろうなぁ〜。

でもあと数年後には、確実にそんな時が来るんですよね。

大人だけの暮らし。

全国大会初戦を勝利して、明日も試合があります!
三年生にとっては最後の大会での悲願の一勝。嬉しかっただろうなぁと想像します。

勝っているチームで、メンバー交代は難しいのかも知れないけれど、明日の試合、まだ出場機会が無い三年生、少しの時間でも出場機会があるといいのになぁ〜って思います。

三年間、一生懸命ボールを蹴って、夢中になって頑張って来たのだから。

監督には監督の考えがあるし、戦い方があるから、難しいのかも知れないけれど、母親目線で、そんなことをちょっと感じました。

2011年8月18日 (木)

暑い、暑い、暑いー

連日の猛暑にうんざりで、体がバテバテです。

ただ今36℃ありますが、きっと3時過ぎには、37℃行くだろうなぁ〜。

息子の用事でいろいろ雑用をこなしながら、移動するたびに汗をかいています。
車の中はエアコンが効き快適ですが、一歩外へ出るともう、クラクラとめまいがしそう〜。

この暑さはもう、終わりにしてほしいよー。体がついて行きません。

昨年の夏も暑さが厳しかったけれど、今年の方が暑い気がするのは、私だけでしょうか。。。

昔は、お盆過ぎてこんなに陽射しがきついなんてこと、無かった気がするけど、今年の暑さは本当に体に堪えます。

そんななか、お隣りのおじいさんが亡くなり、明日明後日と、お通夜、告別式のお手伝いです。毎回のことながら、お葬式になるといつも受付の香典担当です。暑い中、礼服を着て大変ですが、ご近所付き合いはしっかり御役目果たしておかないと。。。

髪が長すぎてまとまらないので、今から美容院に行ってきます。

2011年8月16日 (火)

宮崎のお土産

今朝、早朝にバスで埼玉まで試合に行った次男。
ドリンク(ペットボトル)を、3つくらい凍らせて用意していたのに、学校に送る車の中で、
「やべっ!ペットボトル忘れたし。」と。
なんせ、5時半に家をでるとき、バタバタしていたから。。。仕方なくコンビニで調達して送り出しました。
午前中、掃除機をかけようとしていたら、次男の携帯電話を発見、充電中でした。。。
まったく、あれほど忘れ物がないか確認したのに、飲み物は持たない、携帯は忘れて行く、仕方ない子だわ〜。
今日に限って帰りの時間、まったく聞いていないけれど、埼玉まで行ったのならば、きっと夕方近くになるんだろうなぁ。
きっと、お友達の携帯を借りて、私のところにかけて来るでしょう。
基本、知らない番号の着信は一回目は出ないようにしていますが、サッカー部の連絡がいろいろと入るため、息子のお友達の子たちの番号も、
りょーくん、しょうた、ゆうすけ、だいちゃん、ボンバー(マリノスのゆうじくんに、めちゃ似ている髪型だから勝手にネーミング)などと、登録されているから、そのどなたかの携帯からお呼びだしが来るでしょう。
明後日から滋賀遠征(全国大会)だと言うのに、何一つ旅の支度をしている気配も無し。。。
ほんとに、しょうもない子だわ。自分の子ながら、呆れます。
気を取り直して、掃除機をかけていると、宅急便のお兄さんが荷物を持ってきました。
千葉の恒友さん♪からの贈り物でした。
お盆休みに旦那様のご実家「宮崎」に帰省されていますが、宮崎からわざわざお土産を送ってくださいました。
2006年のワールドカップ直前から、お付き合いさせていただいています。
あまり会えないけれど、時々、電話したりメールしたりやりとりして、仲良くさせてもらっています。
宮崎のお菓子、美味しそう〜♪おやつにいただきます。
たくさん、ありがとうね、〇〇ちゃん!!
さて、今日はパパから頼まれた事務用品をまとめて購入してこなければならないため、ついでに、ポスターが納まるフレーム(額)を買って来よう。
せっかく当選したのに、なんだかもったいなくて、壁に画鋲で留めて貼るのも嫌で、送られて来た筒に入れたまま、時々出して眺めていました(笑)。
でもせっかく恒さんの【直筆サイン入り】だし、フレームに入れてどこかに飾るつもりです。
玄関がいいかなぁ。
自分の部屋にしようか。
リビングも イイかな。
などと、悩み中です。

2011年8月13日 (土)

新盆お見舞い

今日は、昨年秋に亡くなった叔母、今年の始めに亡くなった、親友のお父様の新盆お見舞いで出かけます。

暑さもまだまだ、厳しいです。

昨日の関東は酷暑でしたが、内陸部の群馬は、県南や東部が、埼玉と並んで関東でも気温がかなり高くなる、暑さの厳しい場所です。

館林市、前橋市などは、最高気温が熊谷と同様に、関東でも1番、2番を争う暑さですが、うちのところも、前橋市より1℃くらい低い程度なので、連日の暑さに、エアコンも仕方なく稼働率が上がってしまっています。

子供たちが小さい時からよく遊びに連れて行き、お年玉やお小遣をいただいて、可愛がってくれた叔母。新盆お見舞いには子供たちも連れて行きますが、次男は今日も、お昼からTMが入っているため、泥だらけのままピックアップして連れて行くのは無理…

結局、主人たちに先に行っててもらい、私が次男を連れて後から合流です。
午前中には、義父のお墓参りを済ませて、お盆迎えして来ないと。。
今日は昨日ほど気温が上がらないといいのですが〜。。。

全部用事を済ませ、帰宅は夜遅くまではならないけれど、神戸の試合のキックオフには間に合わないので、録画予約をしました。

今季4回目のマリノス戦。そのうち2回、ナビスコ(ニッパ球)と日産でのアウェー戦を観戦しました。

今日はホームだから、勝って連勝を伸ばしてもらいたいです。

恒さん、出場機会はあるかしら。DFは固定メンバーだから、厳しいかな。

我が家は、神戸の試合を録画したなら、スカパーのライブ観戦は、大阪ダービーになりそうです。

子供たち、ガンバの試合の方が断然面白い!!と。当たっているだけに、何も言えない(汗)。

この間の浦和戦は、生観戦して楽しかったらしいけれどね。

やはり、サッカー観戦は、生が1番なんですね。

でも、8月は神戸に行けるかどうか〜。(行きたいけど、ちょっと週末に予定が立て込み、無理かな。)

恒さん、【サッカーが出来る幸せを感じながら毎日を過ごさなあかんな】と。

マツさんのことや、石巻でのイベントで、震災の大変な状況を目の当たりにされ、たくさんのことを感じる中で、現役選手としてサッカーが出来る幸せを、改めて噛み締めていらっしゃるのでしょうね。

そんな恒さんの毎日を、応援出来ることに感謝しながら、私もサッカーを観て行きたいです。

2011年8月 8日 (月)

立秋

立秋を迎え、暦の上では今日から秋ですが、まだまだ暑さもこれから本番という感じで、秋の気配は感じられず、今日はまた蝉が一段と元気よく鳴いています。

我が家の次男は、今朝は5時起きして遠征バスで東京まで出掛けて行きました。

中総体・関東大会にチームが出場するためです。

暑さ厳しい一日になるでしょうから、くれぐれも水分補給をしっかりするように念を押し、試合結果を必ずメールするように言って、送り出しました。

恒さんは今日のオフ、被災地でキッズセーバーのイベントに参加と、ブログ更新してくださっていました。

マツさんのことで、まだまだ悲しみは深いと思いますが、被災地の子供たちと触れ合って、サッカーを楽しみ、ひと時でも楽しいお時間を過ごしてほしいと思います。

被災地の子供たちにとっては、恒さんと一緒にサッカーが出来るなんて、夢のような時間でしょうね。きっと、天国のマツさんも笑顔で見守ってくれることでしょう。マツさんも天国で、子供たちとボールを蹴っているかもしれませんね。

土曜日の試合には、恒さんの出場機会がなく残念でしたが、毎日毎試合、ご自身がやるべきことをしっかり継続して、努力を続けている恒さん。きっとこれから、出場機会が増えて行くと信じて私も応援を続けて行きます。

昨年の今頃、浦和戦観戦の翌日、SULを観戦のためいぶきに行きました。あの日も本当に暑い暑い日で、いぶきでは子供たちのイベント?試合?をやっていて、炎天下の中、子供たちが元気にサッカーボールを蹴っていました。

SUL観戦の途中から、有り得ない本降りの雨に見舞われ、小さな折たたみ傘では役に立たないほど、全身びしょぬれになりました。

あれからちょうど1年。。。1年経ってもSULに出場しなければならない恒さんの状況は、私たちファンにとっても不本意ではありますが、恒さんが元気に、現役生活の1日1日を大切に過ごされていることに、試合会場や練習グラウンドに元気なお姿があることに、感謝したいと思います。

『Seize the day !』・・恒さんの座右の銘。

この言葉、本当に素敵な言葉だな~と今更ながらしみじみ感じています。。

今まで何度か、恒さんがサインに添えて書いて下さいましたが、マツさんの早すぎる旅立ちを思う時、余計にこの言葉の重みのようなものを感じずにはいられません。

もう、泣いてばかりいないで、サッカーファンの1人として、サッカーをしっかり観て行きたいと思います。

2011年8月 6日 (土)

☆浦和戦☆

浦和に勝ちましたー。。。
今日は珍しく、息子たちが付き合ってくれて、親子で生観戦!!

恒さんは出場機会が無く残念でしたが、精力的にアップを頑張っていて、悔しがったり、喜んだり、時にはオーバーアクションだったりで、いつも通りプロとして立派な姿でした。

前半から2点リードしたのに1点返され、同点に追いつかれ、あれっ?

ちょっと引き分けも覚悟しましたが、最後に、よしとさんが決めてくれました。

ゴール裏は大騒ぎ、よしとゴール♪よしとゴーール♪の大合唱。。。

恒さんも嬉しそうな笑顔でした。

マツさん、天国でたかさんの2ゴール、見ていてくれましたか?

たかさん、本当に全力で頑張ってました。それを見て、ウルウルでした。

今日は、息子たちに負けず、90分スタンディングで頑張りました。

腰を痛めていますが、不思議と、痛みを忘れていました。

とっても嬉しい勝利でした!!

帰りの浦和美園駅、めちゃくちゃ混んでいて、蒸し暑くて大変でしたが、足どりは軽いです。
観戦して、本当に良かった。
たかさん、最後にゴール裏に挨拶に来てくれて、またちょっとだけ、マツさんのことも思い出しました(涙)。

恒さんも、ピッチに立ちたかったことでしょう。

でもベンチにいても、一生懸命アップをこなし、戦況をしっかりと見つめ、サイドライン際まで出て来て指示を出し、恒さんらしかったです。熱い気持ちが伝わって来ました。

2011年8月 5日 (金)

お別れ。。。

恒さん、昨日の練習後にマツさんのところに駆け付けられたんですね。

きっと、そうされると思っていました。

いても立ってもいられず、恒さんならば、そうされると。。。

マツさんに、どんなお言葉をかけられましたか?
きっと、まだまだお心の整理なんてつくはずがないけれど、マツさんに最後、会うことが出来て良かったです。

良かった、、、という表現は相応しくないかも知れませんね。

無念なことには変わりありませんが、でも、マツさんのお顔が寝ているように穏やかだったと、それがせめてもの救いです。

志半ばにしてこんなに早く逝ってしまったマツさんの分まで、恒さん、お体を大切にしてサッカーを、現役の日々を大切にしてくださいね。

明日は浦和戦。

きっと、悲しみを胸に秘め、強い気持ちで戦ってくださることでしょう。

私も、泣いてばかりいないで、しっかり、サッカーを観て行きたい、そう思いました。

故郷の桐生市に、帰られたマツさん。

本当に、サッカー一筋の濃い34年間の人生、お疲れ様でした。

松田直樹さんという、立派なプロサッカー選手のこと、忘れず、大切に心の中にしまっておきたいです。

2011年8月 4日 (木)

安らかに

生きて欲しかった。

たとえ、サッカーが出来ない体になったとしても、生きて、またあのやんちゃな笑顔を見せてほしかった。

どうして・・・・・マツさん、早過ぎます。。。

こんなに辛い時、どうしたらよいかわかりません。たくさん、泣きました。

今は、心から松田直樹選手のご冥福をお祈りします・・

マツさん、あなたの勇姿を忘れません。2002年のW杯の勇姿が、大切に心の奥底に残っています。サッカーの楽しさを、素晴らしさを、魅せてくれてありがとうございました。

安らかに、おやすみください。。。

2011年8月 3日 (水)

祈り

松田直樹選手のこと、心配です。一報を聞き、驚きでいっぱい。
意識が無く、厳しい状態との報道に、涙が止まりません。

プロになる前、前橋育英時代から親しみがある選手です。
2002年ワールドカップの勇姿は、今も心の中に大切にあります。

一刻も早く、容体が快方に向かうよう、ただただ祈ります。

マツさん、頑張って。。。

まだまだ、あなたの元気にプレイする姿を見たいです。

ご家族も、チームメイトも、サポーターも、ファンも、皆、マツさんの強さを信じて、回復をお祈りしています!

2011年8月 2日 (火)

涼しい〜

蝉は鳴いていますが、なんだかこの時期にしたら涼しいです。。。

曇っていて、陽射しがあまりきつくないのも助かります。

次男は、夏休みに入ってから、ほとんど毎日部活だったので、昨日の県大会制覇を受け、今日は完全オフ。

ただ、一日たりともサッカーボールを蹴ることを休まないので、夕方、涼しい時間に小学校のグラウンドにボール蹴りに行くそうです。

だったら、今日は夕方までに、たまにはきちんと勉強をしてね!と一応言葉を投げ掛けてみたもの、、、

いつも、ちゃんとやってるよ〜と。

へぇーーー? そんなふうには見えないんだけどね。。。

午後、トレーニングシューズを買いに行きたいんだそうで、大型スポー用品店に連れて行ってあげるかわりに、少し部屋の片付けを手伝ってもらうことに。。。

働きにより、シューズのランクが決まると、言っておきました(笑)。

お兄ちゃんは、今日も図書館へ。何を勉強しているのかわかりませんが、まぁ、もうとやかく言う年齢でもないし。
今月は、2〜3校の大学の、オープンキャンパスに参加するみたいです。

まだ一年生ですが、オープンキャンパスは、一年生、二年生である程度行くみたいで。。。
三年生になったら、もう、しっかり自分の進む方向を見据えないといけないですからね。
なんだか、中学の三年間よりも、時間が経つのがきっと早いんだろうなぁ。

次男の合宿の準備もしなくちゃいけないし、なんだかせわしない毎日です。

2011年8月 1日 (月)

県大会優勝☆

中学生総体、次男の学校は県大会にコマを進め、本日が準決勝、決勝でした。

結果は、優勝!!!

見事2連覇達成です。

おめでとう。

8日からは、東京で開催される関東大会に、県代表で出場します。

関東大会も粘り強く勝ち進み、是非、全国大会目指して頑張ってね〜。

3年生部員が20名いるので、2年生の息子は、残念ながら出場機会がありません。
でも2年生から二人、スタメン入りしています。ポジションは、MF。

息子はFWなので、3年生がレギュラーポジションにいますから、もっぱら、応援です。

でも、ベンチからサッカーを観ることもまた、貴重な、大切な勉強。

バックアップメンバーも、1年生も、2年生も、チームが一丸となって戦う姿が大切だから。。。

来年、県大会3連覇を達成できるよう、いまは、どんなことも吸収して、たくさん学んでほしい。

3年生にとっては、最後の大会です。
関東大会を突破して、全国大会に進めますように。

熱い、熱い、青春真っ只中の夏休みです。


恒さんのblog更新。やっぱり、PLの花火大会の今日は、恒さんにとって特別な日ですね。

そして、奥様との結婚記念日。

ご家族で過ごされるひと時、素敵な時間になったことでしょう。
PLの花火大会、恒凜くんも馨子ちゃんも、小さい時から毎年見て育つのですね。

素敵な特別な日ですね。

思いがけない連休で、心身ともにリフレッシュされたことでしょう。

また、浦和戦に向けてのトレーニング、お怪我のないよう、頑張ってくださいね。

一日も早く、スタメン出場される日が来ることを、諦めないで待っていますから。。。

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト